プロのブロガーの最大の成功要因は何だろう?–Technorati CEOの講演より

次の記事

専用チャットルームを数秒で作ってくれるTinychatの素晴らしいP2P技術, Skypeも欲しがりそう

TechnoratiのCEO Richard Jalichandraは、新たな資金を獲得し、サイトを一新したばかりだが、今日(米国時間10/16)ラスヴェガスで開かれたBlogWorldに出席して、「今年のブログ世界の動向(State of the Blogosphere 2009)」と題する講演/プレゼンテーションを行った。

もうすぐ本誌は彼のプレゼンのビデオを提供する予定だが、この速報記事ではとりあえずパワーポイントのプレゼン素材を埋め込んでおこう。

Jalichandraが取り上げた重要テーマは、「プロのブロガーが成功するための最重要要素は何か?」だ。つまり、成功したブロガーはどういう点が共通しているのか? 彼のデータは、Penn, Schoen & Berlandが2900名のブロガーを対象に行った調査が元になっている。

Jalichandraによれば、ブロガーの72%は趣味で自分の楽しみのためにブログをやっている。ブログからの収入はないが、約半数は将来の収入を望んでいる。ブログは単に自己表現の手段だ。プロのブロガーで、週に40時間以上ブログしている者はわずかに10%だ。

プロのブロガーの2/3は男性、60%が18〜44歳の年齢層だ。75%が大学卒、40%が学位を取得している。総年収額は半数が75000ドル以上。ブログが主な収入源である者は17%だ。ブロガーのなんと74%がTwitterを使っている(合衆国の全人口比率では14%がTwitterのユーザ)。Twitterの利用目的はもっぱら自分のブログの宣伝だ。

プレゼンの詳細は、下のパワーポイント素材を見ていただこう〔とくに15以降〕。オーディエンスの反応はTwitterのここで見られる。

■●ビデオはここに。●■


Technorati SOTB 2009

[原文へ]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))