今度は皆さんを困らせません―Windows 7のCMビデオ、続々登場

次の記事

ケータイで写真を撮ったら被写体の情報や関連コンテンツを見せてくれる魔法のようなXsights

Windows 7は皆さんのためのアップデートです―というのがMicrosoftの新しいスポットCMのテーマのようだ。 ジャンプの後に7秒版もエンベッドしておいたが、全体として、Windows 7はクリーンで役に立つアップデートだと言おうとしている。まあそうかも。正直のところ、内容はVistaのサービスパックに過ぎないとは思うが。MacのSnow Leopardに近い性格かもしれない。UIはほとんど変わっていないがエンジン・フードの中身には大きな改良が加えられている。しかしWindows 7はMicrosoftのフラグシップだからそれにふさわしくスポットライトを当ててやるべきだろうと思ってここに取り上げた。

マーケティングの方針は明確だ。Windows 7は皆さんのためのアップデートです。Microsoftは10年にわたってわれわれにさまざまなアップデートを押しつけてきたわけだが、今度のアップデートはユーザーのためのものだ、という―皆さんのノートパソコンをフリーズさせません。皆さんのパソコンが重くなりません。ちゃんと仕事ができます。スマートでビューティフルな担当者が大勢お手伝いのために待機しています…。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01