TwitterのUIが崩れている―バグ? まさか新UIではないよな?

次の記事

オンライン通販の詐欺的商法、上院が報告書を公表―トップ3社の売上はなんと14億ドル、400万人が被害に

単なるバグだといいんだが。私はバグだと思うが、違うというTechCrunchの同僚もいる。もしバグでないとしたら、これは過去最悪のユーザー・インタフェースの変更だ。

私のTwitterページは、スクリーンショットのように、DMで送信/受信したメッセージや新しいRT機能を使ったメッセージがメインのタイムライン画面に表示されるようになった。まさかTwitterチームが私の前の記事を読んでその正反対を実行すると決めたわけでもあるまい。それから、このメッセージの左端に表示される番号はいったい何だ? 私は数の数え方を教えてもらう必要はない。 セサミストリートじゃないんだから。

Twitterは今日(米国時間11/17)、メンテナンスが予定されている。しかしそれは太平洋時間で今日の午後11時(日本時間11/18午後4時)からだ。Twitterで一体何が起きているのか?

〔日本版注:日本のユーザーからも表示が崩れていると報告あり。訳者の環境では確認できず。原記事のコメント欄では「CSSファイルのロード失敗のせい」という意見が多い。〕

アップデート:やはりバグだったようだ。

Screen shot 2009-11-17 at 12.52.18 PM

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01