wordpress.com
Automattic

4年の歳月を経て、WordPress.comのブログをメールで購読できるようになった

次の記事

Google、ブラックフライデーにタイムズスクエアで巨大な音声検索実験

みなさんはこう思われるかもしれない。一般公開されてからほぼ4年になるWordPress.comには、メールでブログを購読するしくみがあるはずだ。それは間違い、少なくとも今日までは。

これまでにも、FeedBurner等の他社RSS支援サービスを使ってブログを購読することは可能だったが、WordPress.comの親会社であるAutomatticが、人気の無料ブログサービスにメールによる購読機能を追加したのは、今日(米国時間11/25)のことだ。

この機能を使うためには、WordPress.comのブログにブログ購読ウィジェットをインストールすればよい。これで誰でもそのプログの更新情報をメールで受信できるようになる。WordPress.comのユーザーである必要はなく、投稿毎、日毎、週毎いずれの頻度による受信も可能だ。もちろん、購読にはメールアドレスの持ち主に承認が必要で、解徐はいつでもできる。

メールされてくるブログ記事はHTML形式だが、HTML表示に対応していないメールクライアントを使っている人は、通常テキストで受け取ることもできる(本当に、まだそんな人いるの?)

Automatticがこの自前メール購読機能を、2010年に入ろうというこの時期に出してきたという事実には、未だに首をかしげざるを得ない。メールは今でも巨大な存在であり、彼らのような「ニューメディア」会社といえども、後から思い付いたように追加するようなものではないだろう。

「メールに関して、まだいろいろ計画している」ので、注目し続けていて欲しいと彼らが言っているのは結構なことだ。さて、PosterousTumblrがかなり前からやっている、メールでブログ記事を投稿する機能とかだろうか。アップデート:AutomatticのRanaanがコメント欄で指摘しているように、これは既に可能だそうで、私のミスだった。今後のメールの新機能に期待している。

(TechCrunchのメールによるニュースレターはここで申し込める)

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)