Facebookでの大物アーティスト活動が増加中:アリシア・キーズ、Involverのアプリケーションを利用してニューアルバムを独占先行公開中

次の記事

速報ビデオ:Google Gogglesライブ動作中

Alicia-Keys-the-element-of-freedom-cover

アリシア・キーズのファンたちが、また大挙してFacebookのファンページに殺到することとなるだろう。ニューアルバムのThe Element of Freedomが、世界最大のソーシャルネットワークであるFacebookにて限定公開となったのだ。本日よりファンページで聴くことができる。アルバム全体が無料でストリーミングされている(但しダウンロードして保存することはできない)。「リアル」版のアルバムは12月15日に発売開始となっている。世界的人気を誇るアーティストがFacebookでニューアルバムを発表するのは初めてのことだ。このリリースにあたっては、有名ブランドのソーシャルメディア活動を支援するInvolverのFacebookアプリケーションが利用されている。

ちなみにアーティストがアルバムや楽曲をウェブ上で最初に公開すること自体は例がないではない。しかしこの分野は長らくMySpaceの独壇場と言っても良い状態だった。MySpaceは依然として分野内における高いシェアを確保してはいるが、ここ数カ月を見ると、アーティストとFacebookが接近する状況を見ることができる。直近の例を挙げるならばChamillionaireやシャキーラが新作ミュージックビデオをUstreamとFacebook限定で公開した。これに続いて大物アーティストの独占ストリーミングも行われている。

こういった流れを支えているのは、先にも記したInvolverだ。同社は各種ブランドがFacebook上で活動を行うための種々ウィジェットを提供している。Involverは20,000社以上のFacebookファンページにて利用されている。たとえばNike、TIME、マイクロソフト、Guitar Center、およびSnappleなどの名前を挙げることができる(こちらにより詳細なリストがある)。今回のアルバムストリーミングに利用されているのは、Involverの提供するMusic for Pagesというアプリケーションだ。

Involver Screen Shot

原文へ

(翻訳:Maeda, H)