ニュース
Rotten Tomatoes
iPhone(製品・サービス)
flixup
bazaar labs

Flixup、映画ツイートアグリゲーターのウェブ版を本日公開

次の記事

Google Voiceが、ブラウザーに乗ってiPhoneに帰ってくる。VoiceCentralがやってくれた

Screen shot 2009-12-24 at 2.45.42 PM11月に本誌が主催したRealtime CrunchUpで、Bazaar LabsがFlixupというiPhoneアプリを披露した。Twitterをスキャンして、映画の総合スコアを計算するアプリだ。今晩、クリスマスの映画鑑賞に間に合うようにと、同サービスのウェブサイトを公開する。

サイトの内容はiPhoneアプリと同じ。メインページには、Twitterで語られた回数に基づく「トップ映画作品」の一覧が表示されている。現在のところアバターがダントツの1位。FlixupのBuzzメーターが、映画の評判がポジティブ(グリーン)か中立(黄色)かネガティブ(赤)かを表す。アバターは、最も語られているだけでなく、はっきりとグリーン、というのがすばらしい(先週のTechCrunchによる上映会に来られなかった人は是非ご覧あれ)。

そして、iPhoneアプリ版と同じく、FlixupはTwitterアカウントを使って(OAuth経由)ログインすると、さらに楽しい。ログインして映画タイトルをクリックすると、その映画に関する自分の知り合いのツイート会話が表示される。その作品に関するTwitter上のすべての会話を見ることもできる。さらに、5段階評価や、見に行きたいかどうか等々を1クリックでツイートできる。

個々の映画のページでは、作品の詳細情報や予告編を見られる。そしてFlixupは、Rotten Tomatoesのスコアも載せている。これはこのサービスにふさわしい。なぜなら、われわれがiPhoneアプリをプレビューした時、「Twitter上の映画トークのためのRotten Tomatoes」の呼んでいたのだから。

Flixupの無料iPhoneアプリは、App Storeのここにある。

Screen shot 2009-12-24 at 2.34.03 PM

Screen shot 2009-12-24 at 2.55.35 PM

Screen shot 2009-12-24 at 2.48.00 PM

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)