史上最高の求人:「Twitterの天才」

次の記事

VeVite:Twitterとの連携を強化したカスタムイベント管理・招待ツール

Albert Einstein by uayebt140文字という制限の下、Twitterでは簡潔さがすべてだ。しかし、求人の応募にはあてはまらないだろうと思っていたあなたは、「残念」。

Craigslistのこの求人広告に書かれているルールは、控え目に言っても興味深い。人目を引く見出しには、Greenwich Village社が「Twitterの天才」を求めていると書かれているが、実際の職務は、Eコマース系スタートアップのソーシャルメディアマーケターの「エキスパート」だ。「寝言でツイートして、母の日に母親に電話をするより前にFacebookの近況をアップデートするような人材を求めています。」と、説明文には書かれている。この後がさらに良い。

経歴、学歴、紹介? いずれも不要だ。この会社の人たちは、そういうことは気にしていない。この仕事を得るために必要なのは、以下の6つの簡単なルールを完璧に守ることだけだ。

1) ツイートを2つ、メールしてください。1番目はあなたの経験について。2番目はなぜあなたがこの仕事に最適であるかについて。Twitterで決められた文字数を超えたら、失格です。

2) あなたのTwitter名をリンク形式でメールしてください(例:http://www.twitter.com/YOURNAME)。

3) フォロワーが何人いて、何人をフォローしているかを教えてください。

4) あなたがフォローしている中で一番の人とその理由を教えてください(ツイート形式で)。

5) フォロワーを増やす一番良い方法を教えてください(ツイート形式で)。

6) 希望する給与を指定してください。

つまり基本的には、この申込書が600文字程度に収まらなければ、おしまい。そして、自分を簡潔にかつうまく売り込む口上を準備万端整えておかなければ、おしまいだろう。さらには、恐らくあまりお金を欲しがらない方がよさそうだ。しかし理由は言わない、できるだけ短く。

以上を全部クリアできると思う人は、かつてない簡単な申込書で、夢の仕事が見つかるかもしれない。

Screen shot 2009-12-29 at 1.50.46 AM

[Shmuelに感謝]

[写真:flickr/uaybet

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)