motorola
Motoroi

Motoroi―Motorola、韓国で新Android携帯を発表(アメリカでも3月に出荷へ)

次の記事

Skypeは世界最大の国際電話キャリヤ―国際通話の12%を占める

motoroi

昨日(米国時間1/18)、Motorolaは韓国のソウルでプレス・カンファレンスを行い、 韓国の大手テレコム企業、SK Telecomとの提携を発表し、同時にSK TelecomがMotorolaの新しいAndroid携帯Motorola Motoroiを最初に利用するキャリヤとなることが明らかにされた。

MtoroiはDroidに名前を付け替えたものではなく、まったくの新製品だ(ヨーロッパではDroidは“Milestoneというブランド名”で販売されているが事実上同一の製品)。SK Telecomのユーザーは2月上旬にもMotoroiを入手できるという。

motoroi_2

韓国MotorolaとSK Telekomは「MotorolaはMotoroiをアメリカ市場に3月に投入する計画だ」と述べたとされる。当然、他の多くの国でも順次利用できるようになるはずだ。

主要なスペックは以下のとおり。

  • 3.7インチ WVGA 16:9 タッチスクリーン(解像度 480 x 854)
  • 8 MPカメラ、キセノン・フラッシュ内蔵
  • HDビデオ録画(720p)
  • HDMI端子
  • TVチューナー(T-DMB
  • 8GB 内蔵メモリ(microSDカード32GBまで拡張可)
  • Android 2.0 OS

韓国ではMotoroiの価格は$800だ。アメリカその他の地域での価格はまだ公表されていない。

motoroi_3

下にエンベッドしたのは韓国の公式サイトのMotoroi紹介ビデオ。韓国語版だが、基本的な機能についてはよくわかると思う。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01