Kempler & Strauss

Kempler & Straussから夢の(?)腕時計携帯電話が登場

次の記事

[CG]マックニュース早版:iPadにはカメラが!

空を飛べるジェット・ブーツとか宇宙ニンジャとかを夢見たことはないだろうか? 皆そのたぐいの夢を見たことがあると思う。なんと、夢の一つが郵便受けに入っていた。Kempler & Strauss W Phone Watchというのがそれだ。この代物は時計の中にアンロックのGSM携帯電話が仕込まれている。それで本当にスゴイのか? ジェット・パックつき? 残念ながらジェット・パックはついていないが、それなりにスゴイ製品だ。

この携帯は腕時計型のGarmin GPSとだいたい同じ大きさだ。タッチスクリーンとミニ・カメラがついている。私はこいつを数日装着してテストし、改めて詳しくレポートするつもりだ。全世界への窓口を腕に着けて歩くのはどんな気分だろうか? 箱を開けたばかりだからまだ何ともいえないが、これまでのところ作動に大きな問題はないようだ。ただしタッチスクリーンはおそろしく入力しにくい。面白いことは面白いが、実用にはスタイラスが必要だろう。ヘッドセットなしでも音声通話ができるように工夫されている。

値段はたった$199だ。予約注文を受け付けている 。本物の携帯に取って代わる可能性はないが、腕時計携帯とは少なくとも話のタネにはなる。

なんとなくこのビデオを思い出さないだろうか?

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01