明日のスーパーボウルの第3クオーターに注目―Googleが何かやらかすらしい

次の記事

Google社員の天安門事件続報―Robert Scobleの介入に苦笑い

Googleは広告で成り立っているのに、自身では広告を掲載することに消極的な会社だ。特にテレビCMに関しては極端な出不精だった。ChromeとAndroidのCMがごく短期間テレビに流されたことがあるだけだ。Googleはオリンピックに協賛することを検討したとも言われているが、土壇場で中止になったらしい。しかしどうやらGoogleは明日、CM界最大のステージにデビューするらしい―スーパーボウルだ。

GoogleのCEO、Eric Schmidtが次のような謎めいたつぶやきをツイッターに投稿している。

明日のスーパーボウルが待ち遠しい。第3クオーターのCMを見逃すな! (誰かが地獄も凍りつくほどだと言っていた)。

何を言っているのか正確なところはわからない。しかし、どうやらGoogleは第3クオーターになにかCMを流すつもりらしい。実際そうだとして、どの製品の広告をするつもりなのだろうか? 「地獄も凍りつく」という言い方も面白い。GoogleはMicrosoftのBingの広告に対応してGoogle.comの宣伝をするのか? 要注目だ。.

下にいままでのGoogle ChromeのテレビCMをエンベッドした。

アップデート: TechCrunch部内で議論してみたところではNexus OneのCMではないかという意見が多かった(しかしGoogleは発表会ではウェブ以外に広告をするつもりはないと言っていたが)。この記事へのコメントでもNexus Oneだろうという投稿が多かった。

アップデート 2: ジョン・バッテルはGoogle検索そのものの広告だろうと信じている。彼はこのビデオを見つけてきた。アメリカじんがパリに留学してフランス女性と結ばれるというラブ・ストーリーが検索キーワードで暗示されている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01