「生でやれよ」。Twitter上で不満続出のNBCオリンピック中継

次の記事

Apple、App Storeへの規制を強める―水着禁止、スケートタイツ禁止、ほのめかしも禁止

NBCがオリンピック競技の放送をプライムタイムになるまで遅らせることに、みんなが苛ついている。みんなではないにしてもHenry Blodget激怒している様子だし、Twitterでも皆、怒りの声をあげている。

それは正確な情報でないというのなら確かにそうだ。しかしTwitter Sentimentの分析では、Twitter利用者の68%がNBCのオリンピック報道についてネガティブな印象を持っている。約3分の2が否定的な感想をもっているということだ。NBCのオリンピック遅延放送に対するTwitter上での苦情をいくつか掲載しておこう。

NBCはクソだ。五輪中継を生でやらないなんてふざけてる!

#Olympics のゲームを #NBC で観てるよ。だって結果の分かってる懐かしいゲームを観るのが好きなんだ。

スーパーコンバインドでLindsey Vonnが転倒したことはTwitterでフォローしている人の半分くらいがリアルタイムで投稿していた。そういう状況の中でテレビ中継を集中して観ることなんてできるわけがない。スポーツ中継は生で観てこそのものだ。生中継でこそ味わえるドラマというものがある。生でなければ興奮や熱狂も消えてしまうのだ。

世の中の動きはリアルタイムの方向にある。NBCだけがBob Costasの放送まで視聴者を待たせるなどということが続くわけはないだろう。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)