他のビキニアプリは禁止しても、Sports Illustratedのセクシー水着アプリを宣伝するiTunes

次の記事

Twitter用ツールのJustUnfollowが役に立たず、社内戦争勃発

Appleがますますお上品になって、iTunesからセクシーなアプリを削除しはじめた。 新ルールの一つがビキニアプリの禁止、ただしSports Illustrated(またはFHMまたはPlayboy)は例外。たとえばSports Illustratedは、2010年水着アプリを2月9日にiTunesで公開した。この禁止ルールが正式に始まる前ではある。同誌の水着アプリはビキニ姿のモデルが満載だ。

今すぐiTunesを立ち上ると、App StoreのメインページにSI誌の水着アプリが宣伝されているはずだ。現在スポーツアプリの第1位、無料アプリの13位、トップセールアプリの35位につけている(写真とビデオを全部見るためには$1.99払ってロックを外す必要がある)。FHMの$1.99アプリも、”Girl of the Week” と”Non-Stop Honeys”のコーナーはビキニやパンティの写真で一杯だ。さらには”Young and Hardly Innocent”、”Lucy in Naughty Nighties”などと題したビデオもある。 Playboyアプリも同じくわいせつである。しかし、Bikini Blastなどの無名ブランドのビキニアプリは、もはやiTunesで見ることができない。

つまりルールはこういうことらしい。セクシーアプリは禁止。ただし、他に金儲けの方法のない雑誌を除く。私はSports Illustratedの水着アプリを早くiPadで見たくてたまらない。大画面用に新しいタッチジェスチャーが開発されるかもしれないし。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)