[jp] Startup Meeting vol.3 ネットと家電のこれから〜 LT参加スタートアップ募集!

次の記事

iPadが切り開いたスレートコンピュータの市場–その最初の2年の動向を予測する

SONY、PANASONIC、ニコン、キャノンに任天堂・・。私達の住む日本には世界に羽ばたくメーカーが多数あり、 TechCrunchネットワークのひとつ、CrunchGearも日々その新製品情報を届けてきました。しかし、今、それらの情報はアップルの送り出す革新的な製品にかき消され、大陸の送り出す圧倒的な価格の前に交代を余儀なくされる場面が目立っています。

これから日本のものづくりはどこに向けばいいのでしょうか?

私達はそのひとつの流れとして、ネットとハードの融合を挙げることにしました。例えばFitbitiTwinといったスタートアップはネットとハードを巧みに組み合わせ、TechCrunch50の乱戦を戦い抜きました。注目すべきは彼らが立ち上がって間もない、もしくは数人のスタートアップであるということです。

3回目になるStartupMeetingは日本を中心に活動する株式会社 Cerevoと一緒にこのテーマについて考えたいと思います。イベントの最後にはMeetupも実施しますので、是非みなさんのご参加お待ちしております。事前登録はこちらからお願いいたします。

【募集】当日、5分枠でネット家電のプレゼンテーションをしてくれるスタートアップを募集します。募集は3枠、締切は枠が埋まり次第、もしくは今週一杯までとします。当日、来場者の方に投票をして頂き、最も得票された方は取材の記事を掲載させて頂きます。前回の勝者、MYTRACKsの記事はこちら。

ライトニングトーク(LT)のエントリ希望の方は、社名、ご担当者名、サービス名、ご連絡先を明記の上、editor-jp [at] techcrunch.comまで編集部宛にご連絡ください。

IMGP4914
※前回のStartup Meetingの様子

[イベントインフォメーション]
TechCrunch Japan Startup Meeting vol.3 – ネットと家電のこれから〜どう売る?盛り上げる?〜

主催:TechCrunch Japan(運営:DESIGN IT!, LLC.)、株式会社 Cerevo

概要:TechCrunch Japan記事や動向をテーマとした開発者・事業者向けのスタートアップセミナー
対象:ウェブ・ハード系事業者ほか

人数:100名程度/事前の応募登録が必要です。
会費:2,000円(Meetupの1ドリンクチケット付き)

日時:2010年3月25日(木曜日)19時〜22時
場所:日本橋(プログラム発表時に詳細お知らせ致します)

[プログラム概要]
キーノート・パネル:調整中
ライトニングトーク:3組×5分
★LTは会場にいる参加者全員で投票を実施します。最多得票のサービスはTechCrunch Japanとして取材致します。Meetup:60分ほど(LTの最多得票サービスを発表します)