Facebookが全米人気ナンバー1サイトに(Hitwise調べ)

次の記事

有力デベロッパー、Tim Bray、iPhoneの恐怖政治を嫌ってAndroid陣営に投じる

アクセス分析サービスのHitwiseが公表した最新データによると、Facebookが全米の訪問回数の7.07%を占め、米国最大のウェブサイトになった。Googleは7.03%で2位、3位はYahoo Mailで3.8%、4位がYahooで3.67%だった(両Yahooサイトを合算するとYahooが1位になるのだが、なぜそうしないのか私にはわからない)。YouTube(Google傘下)は2.14%で5位だった。

HitwiseがFacebookを米国のトップサイトと認定したのはこれが初めてだ。comScoreによると、米国人口へのリーチでは今でもGoogleが81%でトップ、Facebookは53%で未だにGoogle、Yahoo、Microsoftより少ない。最新の2010年2月comScoreデータによる。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)