ニュース
WeeklyTop10

[jp] 欧州で続く航空便の様子が気になる——先週の人気記事ランキングベスト10(4/12〜4/18)

次の記事

ヨーロッパを孤立状態にしてしまった火山噴火(Flickr写真およびYouTubeビデオ)

1. 火山灰のおかげでイギリス上空から飛行機が消えた—―ライブ画像を見せてくれるFlightRadar24
2. Apple iPhone OS 4.0のまとめ
3. Steve JobsはMacをニッチ製品にしてしまった過失から学び、今度こそ本物の勝者になれるだろうか?
4. [jp] Appleをめぐる永遠のすれ違い論議
5. Googleは全プリンタ(既存のものも!)をWebプリンタとして標準化統一化することを目指す
6. Googleが間もなく公開予定のリアルタイム検索はタイムマシーン機能を実装(テストページを公開中)
7. Twitterからデベロッパーへ贈り物—―サードパーティーのデータストリーム取得制限撤廃へ
8. [jp] 便利と思うから作るんです。「らぼかへ」開発者に聞くものづくりの楽しさ
9. ビッグなサプライズ:Opera Mini for iPhoneがAppleに承認された
10. iPhone SDKへの不満に対するジョブズの回答:中間レイヤーは水準以下のアプリをもたらす

TechCrunch Japanの週間アクセスランキングが復活! ということで、今週からTechCrunch Japan編集部の解説を新たに加えてお届けしよう。

アップルやグーグル、そして先週はディベロッパーカンファレンスが開催されてNewな情報も満載だったTwitterの話題を押しのけて、見事ランキング1位になったのは、欧州で混乱が続く空路の話。アイスランドの火山噴火による火山灰が原因で、欧州の数多くの空港が閉鎖されて、数万便が欠航しているとのこと。その状況をリアルタイムに見られるFlightRadar24は、ADS-Bという飛行機から発する信号を受信してその情報を集めてグーグルマップ上に表示するサービス。ADS-B受信機を持つ有志たちから得られた情報を集約しているのがインターネット的で面白い。日本はまだカバー範囲じゃないけれど、そのうち見られるようになるといいのにな、と。

2位以下はアップルやグーグルのネタが続いて、みんなもよく読んでくれていると思うけれど、その中でもグーグルのプリンター構想は興味深い。すでにウェブを介して印刷できるプリンターはなくもないのだけど、標準化されてどんな機器からでもどこでも印刷できるようになったら、請求書とか明細とか証明書とか、その他なんでも物理的に紙を送るなんてことがなくなる世界がやってくるかもね。

9位にはOpera Miniがアップルに認められてApp Storeで無料でダウンロードできるようになったっていう話。初日には100万ダウンロードされたようで、世界中のあちこちでダウンロードランキングに1位になった模様。日本でもダウンロードできるので興味ある人は試してみてほしい。最新版のOpera Miniの特徴は見ようとしているウェブサイトのデータをサーバー側でいったん圧縮してiPhone上のOpera Miniに送るので、3Gのネットワークでも高速にブラウジングできるっていうのがうたい文句。ホントに早いかどうかはみんなの目で確かめて。

そのほか先週も気になる話はたくさんあったけれど、個人的にはFacebookのMark Zuckerbergがいまだコーディングをしている(かも)という記事にハッとさせられた。あれだけサイトが巨大となって会社も大きくなってマネージしなきゃいけないことがたくさんあるだろうというのに、CEOがプログラムをコツコツ書いてそれがいまだに動いているだなんて、さすが技術者集団な会社だなと関心させられたよ。Zuckerbergの16歳ごろのコーディングが見つかったなんて話もあるみたいだけど。

ちなみにこの記事を書いたMichael ArringtonはBill Gatesが最後にコードを書いたのはいつだろうって疑問に思っているみたいだけれど、マイクロソフトの日本法人の会長だった古川享さんのブログにその答えがあるね。Mikeに教えてあげなくちゃだ。

ということで、先週読み逃していた記事があったらcheck it out!

これまでの週間人気ランキングはこちら
※ 週間人気コンテンツランキングは、期間中のパーマリンクのアクセス数をもとに順位づけしたものです。