ビル・ゲーツが語る「世界を変えるには」(ライブビデオ)

次の記事

次世代iPhoneリークの舞台裏

Bill Gatesはどうやって学生たちに向かって世界を変えるよう鼓舞するのだろう。Gatesが今日(米国時間4/19)大学ツアーの幕明けに、UCバークレー校で学生相手に講演する。彼は現在世界が直面している大きな課題(貧困、医療、エネルギー、気象変動)と、それに対して何が出来るかについて話す。鍵となるのは、公共、民間の両方によるイノベーションであり、テクノロジーを賢く利用して人々の経済的インセンティブを変えていくことだ。

GatesとMelinda夫人は、二人の基金を通じてこれらの問題のために多大な時間とお金を費している。しかし、世界を住みやすい場所にするためにビリオネアである必要はない。本誌では、Bill & Melinda Gates Foundationとのパートナーシップにより、謹しんで彼のスピーチをライブでお送りする。

スピーチはこんな反語的疑問文で始まる、「最も優れた人たちは最も重要な問題に取り組んでいるだろうか。おそらく違う。」

アップデート:ビデオアーカイブが出来たので2つに分けて以下に貼ってある。最初のビデオは10分過ぎまで始まらない。



写真提供:Flickr/WEF

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)