cupidtino

意外に良いかも?:Appleファン専用のデートサイトCupidtinoが間もなくサービスイン予定

次の記事

iPhoneアプリケーション検索サービスのappsfire、はるかに便利になってウェブ版とiPhoneアプリケーション版で登場

ときどき、まったく下らないサービスについてのメールを受け取ることがある。あまりの下らなさについ記事にしてしまう。今日もそういうメールが届いていた。サービスを提供するサイトの名前はCupidtinoで、間もなくサービス提供予定なのだという。内容は、Appleファン男子と、やはりAppleファンの女子のためのデートサイトだとのことだ。本気でそんなことを考えているらしい。

TechCrunchにもファン男子がいる。もちろんMG Sieglerのことだ。Appleが作ったものであればどんなガジェットでも大好きらしい。彼にはこのデートサイトがぴったりかもしれない。サイトの名前は愛の天使である「キューピット」と、Appleの本社がある「クパチーノ」を混ぜあわせたものだ。準備中のトップページから説明を引用しておこう。

CupidtinoはAppleファン男子とファン女子待望のデートサイトです。MacやAppleが大好きな人には多くの共通点があるはずです。趣味嗜好は一致し、クリエイティブ系の仕事をしていて、ファッションや美意識でも共通点があることでしょう。もちろんテクノロジーに対する興味も共通しているはずです。これだけの共通点があれば出会って恋におちるのも確実ではないでしょうか。それでCupidtinoのサービスを提供し、マックラブな人を見つけるお手伝いをしようと考えたのです。

サービスの提供開始は2010年6月を予定しています。もちろんAppleプロダクトからのアクセスのみを受け付けます。iPhoneやiPad上で動作する位置情報サービスとも連携しています。

私見だが、Appleファンというのは個々別々に存在していても少々五月蝿いところがある。そういうファン同士を掛け合わせてAppleファンな子供を作らせ、そしてハードコアなAppleファン家族を作るというのはどうかと思う。但し。Appleファンが他のAppleファンとしか付きあわないようになるというのなら、これは封じ込め対策として有効なのかもしれない。してみるとこのサービスはさほど悪いものでもないのかもしれないとも思うのだ。

更新:原文記事にMG Sieglerがコメントしていた。曰く「iPadがあるのにデートなんてする暇はないよ」(Who needs a date when you have an iPad?)とのことだった。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)