WePad
neofonie

Appleの圧力でWePadがWeTabに変わった?

次の記事

ソファによりかかって何もせずにYouTubeビデオを長時間見れるお気楽サイトNowmov

iPadのライバルとして世界(とくにヨーロッパ)で騒がれている、あのWePadのメーカー企業Neofonieが、当のタブレットコンピュータの名前を、突然、WeTabに変えた。同社は名前の変更を同社のFacebookのページで発表したが、理由の説明はない。

本誌としては、これはカリフォルニア州Cupertinoに本社のある某コンピュータおよびスマートフォンメーカーと何らかの関係があるのではないか、という疑いをぬぐいきれない。

Facebook上の声明文は、こう書かれている:

“Liebe Freunde, im Zuge der Umbenennung des WePad in WeTab gestalten wir heute die gesamte Außenkommunikation entsprechend um. Diese Fanpage bekommt in wenigen Minuten einen neuen Namen und ist dann unter facebook.com/wetab erreichbar. Ihr bleibt automatisch Mitglied und wir hoffen, Ihr bleibt auch Fans des WeTab. Das Tablet bleibt das Gleiche, nur der Name ändert sich.

Viel Spaß hier weiterhin,
Euer WeTab-Team”

ドイツ語が苦手な読者のために: この声明は、デバイスの名前が変わったがFacebookのファンは、URLがfacebook.com/wetabに変わってもずっとファンでいてくださるだろう、タブレットコンピュータそのものは前と同じである、と言っているだけだ。

Appleは’pad’を登録商標として所有していないが、CEOのSteve Jobsは過去に、journalPadというアプリケーションのデベロッパChris Ostmoのメールへの返事で、うちの登録商標だと主張している

Appleの法務部がNeofonieに圧力をかけたために、同社は同社のタブレットコンピュータの名前をWeTabに変えたのだ、とぼくは個人的に確信している。今、両社に確認を求めているところだ。

アップデート: Neofonieからの公式声明だ:

国際市場において弊社製品を明確に差別化するために、本日をもって、弊社のタブレットコンピュータの製品名をWePadからWeTabに変更しました。同じく、それまでの法人名WePad GmbHもWeTab GmbHに変わります。この変更は製品名と法人名に関わるのみであり、そのほかの事項やこれまでいただいている予約には何も影響が及びません。

言うまでもなく、この理由はおかしい。国際市場で製品を差別化しなければならないことなんか、最初から当たり前のことだ。

ところで、ある’ファン’がNeofonieのFacebookページで、同社の新しいロゴを提案している。同社に対する幻滅を表しているのだ。

(情報をありがとう、ming-han。)

[原文へ]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))