母の日のプレゼントを忘れてしまった人、家系図ポスターなんてのはどうだろう?

次の記事

Yahooジャパンと中国の淘宝(Taobao)がオンライン通販で提携



しばらく前にYammerのCEOであるDavid SacksがTechCrunchのオフィスを訪問して、Yammerの好調ぶりを話してくれた。Sacksは家系図サービスを提供するGeniのCEOも務めていて、こちらの新サービスについても話しをしてくれた。そのサービスとは家系図ポスターの作成サービスだ。

サイズは16インチ×20インチで、印刷したポスター版($30)と、額入りキャンバス版($120)がある。Geniの良いところは親族同士で作成した家系図をマージして、簡単に4世代分の家系図を作成できるところだ。個々人の写真があればポスターも相当に格好良く仕上がる。Sacksが私に作ってくれたものを両親にプレゼントしたが、とても気に入ってくれた(父は妹と一緒にこつこつと自分および母方の家系図を作っている)。

SacksはGeniのビジネス状況についても語ってくれた。収益は$1M(100万ドル)を超えており、1年以内に黒字化できそうだとのこと。これまでに3度のラウンドを経て$16.5M(1650万ドル)の資金を集めている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)