nexus one
Froyo

深夜にヨーグルトアイスのごほうび–Android 2.2がNexus Oneにやってきた!

次の記事

麻薬密売人や15歳の子どもでなくても, プリペイドフォーンで昔に帰るのは良い気分

早起きよりも、夜更かしが三文の得になることもある。明日のニューヨーク行きに備えてすこし寝ておこうと思い、ベッドに横になったが、Nexus Oneを充電してないことを思い出した。ベッドサイドテーブルに手を伸ばしてNexus Oneを持ち上げると、システムをアップデートできるというアラートが出ている。これまでのいろんな記事では、Android 2.2が実機にやってくるのは”数週間後“となっていたから、これは“Froyo”ではないな、と思った。しかし、そうだった。

どうやらGoogleはたった今(米国時間5/22午前0時すぎ)、Android 2.2(コードネームFroyo)へのアップデートを、Nexus Oneでやり始めたらしい。Googleが今週のGoogle I/Oで紹介した最新のAndroidフォーンEVO 4Gも試してみたが、2.2の提供はまだだった。たぶん”Googleフォーン”を優遇したのだろう。Nexus Oneのオーナー諸君、まだ起きてたら、今すぐアップデートをチェックしよう。

今言えることは、たしかにAndroid 2.2はAndroid 2.1より相当速い。Google I/Oのキーノートで、2.1に比べて2〜5倍速いと言っていた(そしてiPadを使ったユーモラスなデモでその速さを実証した)…どうやらそれは、ウソではなかったね。

[原文へ]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))