ニュース
Twitter / ツイッター(企業)

Twitter、さらなる普及を目指して入門用ビデオの配信を開始

次の記事

ひとつの時代の終わり:Hotmail、大人気を博した各種マーケティングプランを変更へ

Twitterの魅力のひとつは、誰でも簡単に利用できるということだろう。140文字までのメッセージを作成して「ツイート」ボタンをクリックするだけのことだ。ただしTwitterを「活用」しようという段になると、話は少々難しくなってくる。そこでTwitterは企業としてなすべきことを実行し始めた。つまりビデオチュートリアルの公開を開始したのだ。

新たに開設されたTwitter Help Centerには「リツイートとは何か」、「フォローとは何か」、「タイムラインとは何か」、あるいは「友人を見つける、あるいは自分を見つけてもらう方法」といったハウツービデオが掲載されている。またTwitterは、こうしたビデオをまとめたYouTubeアカウントも作成した。

これらのビデオはTwitter内部で作成したものです。Twitterをよりうまく活用していただくために作成したビデオを、ぜひとも多くの方にご覧頂きたいと考えています」と、Twitterのスポークスマンは言っている。

Twitterが「良い仕事」をしているのかどうか、以下にも掲載したビデオを見て読者の方々で判定してみて頂きたい。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)