ニュース
FedEx / フェデックス(企業)

一部のiPhone 4は、丸々2日早く届き始めている(米国での話)

次の記事

Skype、各種デバイスおよびデスクトップアプリケーションで利用できるSkypeKit SDKを発表

昨日の記事を見た方はご存じのとおり、AppleがiPhone 4を予約した人たちに対して、1日早く届くかもしれないという旨のメールを送り始めた。そうでないわれわれは6月24日まで待たなければならないが、配送を選んだ人たちは、早ければ明日(米国時間6/23)入手できるとメールには書かれている。しかし、もしFedExの追跡システムが正しいとすれば(これは大きな〈もし〉だろうが)、iPhone 4を今日手に入れる人もいるかもしれない。

上のスクリーンショットにあるように、FedExは一部の顧客に対して、iPhone 4が「FedExの配送車で移動中」であることを告げている。この一例では、iPhoneはオークランドに1日置かれている状態なので、実際に配達中でない限り、FedExのトラックに載っている理由がない。他にもTwitterで同じものを見ている人たちがいる。

もう一つ奇妙なのは、到着予定日時が6月24日のままになっていることだ。FedExのトラックがあと2日間周回し続けるつもりでない限り、何かがおかしい。

アップデート:Twitterでは少なくとも1人が、すでにiPhone 4を受け取ったと言っている。もちろん本誌としては、証拠を待っている。しかし、他のFedEx追跡情報を見ると、たしかに配達されたことが示唆されている。

アップデート2MacRumorsフォーラムのユーザーが、今日届いたと言っている ― 写真もある!

アップデート3:ここにもう一人、写真を撮ったユーザーが。この時点で本物と思われる。

アップデート4:もう一人の今日入手したユーザーは、アクティベートできないと言っている
アップデート5:さらにはLooptのファウンダー、Sam Altmanも早く手に入れた一人だ。

[画像提供:twitpic/pep2009および twitpic/gilcabrera

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)