中国の100を越えるGrouponクローンを解き明かす

次の記事

Operaレポート:モバイルウェブは夜8時に活性化する

本稿は、上海拠点のブロガー兼コンサルタント、Gang Luによる寄稿である。彼のブログ、mobinode.comは中国およびアジアのウェブ業界を扱っている。同氏はOpenWeb.AsiaワークグループおよびKUUKIE.comの共同ファウンダーでもある。

Twitterは3年で$1B(10億ドル)の評価額に達した。Facebookは同じ評価額を2年で達成した。Grouponはわずか1年しかかからなかった。去る4月に、ロシアの投資家会社、DSTがGouponに$135M(1億3500万ドル)出資し、Grouponの評価額は$1.35B(13億5000万ドル)へとはね上がった。

この興奮をきっかけに、中国に多くのGouponクローンが生まれた。この市場はすでオーバーヒート気味で、人々が予想する以上に狂乱状態にある。中には既に大金を調達したところもあり、契約規模が$5M(500万ドル)前後のところもある。中国最大級のソーシャルネットワーク、RenRenは、自社独自のグループ購入サイト、Nuomiを開業し、わずか数時間のうちに15万2095名のユーザーが、映画のチケット2枚、コーラ2本、ポップコーン1箱、ハーゲンダッツのアイスクリーム1つという商品を購入した。

しかし、こうした中国クローンたちが生き残る可能性はあるのだろうか。

1. グループ購入の新旧ビジネスモデル Tudou、Youkuなどのサイトが、YouTubeの物まねで、Renren、Kaixin001はFacebookの物まねだと、みんなが思うのは理解できる。なぜなら、中国のビデオ共有サイトやソーシャルネットワークサイトに、そうした西洋流サービスに似たものが存在しなかったからだ。しかし、Grouponモデルは中国にとって全く新しいというわけではない。グループ購入(中国語でTuan Gouと呼ばれる)は、中国では非常に人気が高く、特に住宅の修繕や装飾の市場では、何千人もの人たちがオンラインで繋がって、町の店鋪で一緒に同じ商品を買うことで、有利な大量購入割引を受けている。

数週間前私は、有名グループ購入サービスサイト、TG.com.cnの共同ファウンダーと会った。彼の会社は税引後利益が5000万人民と見込まれ、IPOの準備を整えているところだ。Grouponモデルのための消費者教育コストはゼロに近いという。これは「古い」モデルだが、中国人消費者にとっては「新しい」機能を備えている。なぜなら、購入はオンラインで行われ、「その日の最良商品」戦略があるからだ。オンライングループ購入体験を、中国でここまで簡単にした人はいない。

2. 生き残るための、より簡単なモデル ビデオ共有やソーシャルネットワークと異なり、Twitterモデルは資金を費して初期のユーザー基盤を作ることが最も重要だが、Gouponクローンは第1日目からキャッシュフローを作っている。また、Groupnモデルは一都市一商品に焦点を絞っている。中国では安値を見つけることは難しくはなく、中国のインターネットはきわめて地理に依存している。スタートアップにとっては生き延びるのが比較的簡単であるに違いない。

しかし、同じ市場に多くのターゲットがいると、結局はマーケティングをどうするかが問題になる。この商品をもっと安く出せるか? もっと多くの業界セクターにリーチして早く成長するためにもっと金を出せるか?生き残ることも重要だが、ある段階では大金を消費する必要があることもある(なぜGrouponは、すでに大流行していたのにあれほど高額の資金を調達したのか!!)

3. より良いサービスか、よりよい価格か 私は、中国のGrouponユーザーがサービスへの不満を書いたフィードバックを読んだことがある。「低価格は、低レベルのサービスでも受け入れる、という意味ではない」と彼らは言う。Groupnはユーザーに良い価格を提供するが、売り手たちがマス顧客に対して良質のサービスを提供できるかどうかは保証できない。ユーザーがただ価格が安いだけで寄ってきている場合は要注意だ。客の忠誠度も低いことを暗示しているかもしれないから。中国では特にそうだが、そういう客はもっと低価格の店か、大きくてもっと良いサービスが保証されている店にすぐ移ることがある。

4. 最後はどちらがハッピーか? スタートアップ対大企業 これは中国でよくある悲しい物語である。ウェブの巨人が面白そうな新ビジネスモデルを見つけると、あなたの会社を提携することも買収することもなく、自分で何かを作って始めてしまう。RenrenのNuomi、巨大なユーザー基盤を元に特別な力を見せている。Taobaoは彼らのGrouponサービスであるju.taobao.comを開業し、Dianpin(最大のYelpライクサービス)も、t.dianping.comを立ち上げた。

彼らはまだ大がかりな宣伝活動を始めておらず、準備が完全に整い、かつ市場がもっと成熟するまで市場の様子を見ているところだ。ではなぜ中国のVCたちは、これらのスタートアップに飛び付くのだろうか。こうしたサイトがいつの日かどのように出口を迎えることを期待しているのか。ごくごくわずかな者たちが十分な資金を得て最後にリードするのか、それともいつかGrouponが中国に進出した時に、どこか1社が買収されるのか。私にも何ともいえない。

5. 革新か、面白いだけか? Grouponのアグリゲータ 中国にはあまりにも多くのGrouponサービスがあり、まだ増えると私は想定している。そこで問題は、各サービスで最高の条件を効率良く探すにはどうすればいいかである。答えは明らかで、検索エンジンが必要だ。現在tg123.comniutuan.com122.netなどのサイトが、複数Grouponサービスの集約とナビゲートを行っている。どんな提携関係があるのかわからないが、賢いやり方だと思わないか?少なくとも、過密している中国市場にはぴったりだ。

最後に私のお気に入りのGrouponクローンのリストを載せておく(via web20share.com)[英文]

1. Lashou

  • Highlights: recently has closed $5million investment and company valuation is reported around rmb 1 billion.
  • Main Group Purchase Item: Restaurant, Pub, KTV, SPA, Hairdressing, Yoga and other selected featured firms.
  • Currently Covered Cities: Over 100 cities including Beijing, Shenzhen, Guangzhou, Nanjing, Daqing, Nanchang etc.

2. Meituan

  • Highlights: it’s founded by Wang Xin, the guy also co-founded first Chinese Facebook, Xiaonei.com (now Renren.com) and first Chinese Twitter, Fanfou.com (now closed);
  • Main Group Purchase Item: Restaurant, Pub, KTV, SPA, Hairdressing, Yoga, etc.
  • Currently Covered Cities: Beijing, Shanghai, Wuhan

3. Mituan

  • Main Group Purchase Item: Quality local living services
  • Currently Covered Cities: Hangzhou

4. Cooltuan

  • Main Group Purchase Item: Restaurant, SPA, Photography, Hairdressing, Cinema, Gym, Live CS Show, etc.
  • Currently Covered Cities: Shanghai

5. Manzuo

  • Main Group Purchase Item: Delicacy, Tour, Gym and SPA, etc.
  • Currently Covered Cities: Beijing

6. Groupon China

  • Main Group Purchase Items: Food & Beverage, Pub, SPA, KTV, Hairdressing, Yoga, Training and transaction, etc.
  • Currently Covered Cities: Beijing, Chengdu, Fuzhou, Guangzhou, Nanjing, Hangzhou, Jinan, Nanning, Qingdao, Shanghai, Shenyang, Suzhou, Tianjin, Xiamen, Taiyuan and Zhengzhou.

7. Groupon365

  • Main Group Purchase Item: hottest, and the most fashionable goods
  • Currently Covered Cities: Qingdao

8. Tuank

  • Main Group Purchase Item: Restaurant, Pub, KTV, SPA, Hairdressing, Yoga and other selected featured firms.
  • Currently Covered Cities: Nanchang

9. Runtuan

  • Main Group Purchase Item: Restaurant, Pub, KTV, SPA, Hairdressing, Yoga etc.
  • Currently Covered Cities: Guangzhou

10. 55tuan

  • Main Group Purchase Item: Restaurant, KTV, SPA, Hairdressing, Yoga etc.
  • Currently covered cities: Beijing

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)