ニュース
Zynga(企業)
Google / グーグル(企業)

Google、Zyngaに1億ドル以上を秘かに出資、Google Games開業に向けて準備中

次の記事

起業家諸君:君たちはスティーブ・ジョブズではない、だから跳ぶ前に見よ

Googleが静かに(秘かにと言う人もいる)、$100M(1億ドル)~$200M(2億ドル)をソーシャルゲーム巨獣のZyngaに出資したことを、複数の情報源に確認した。Zyngaは過去1年間だけでもベンチャー資金5000万ドルを調達しており、先月はSoftbank Capitalから$150M(1億5000万ドル)、昨年末には$180M(1億8000万ドル)をDigital Sky Technologies、Tiger Global、Institutional Venture Partners、Andreessen Horowitzらから調達している。Softbankの出資は未だ同社の確認が取れていないが、Googleの出資もその一部である可能性が高い。

契約の出資部分については1ヵ月程度前に完了している。より大規模な戦略提携は未だに交渉中だ。

この出資は、Google本体によるものでGoogle Venturesではないと本誌情報筋が伝えており、きわめて戦略性の高い契約と見られる。Zyngaは今年中にスタートするGoogle Gamesの土台になるだろうと複数の筋が言っている。Zyngaのゲームによって、Google Gamesはソーシャルゲーム用の基礎を固めるだけでなく、ユーザーがゲームをプレイするためにGoogleにログインすることから、Googleは真のソーシャルグラフを手にすることになる。そして、主要な支払い手段がPayPalからGoogle Checkoutに変わることも十分考えられる。ZyngaはPayPalにとって最大の顧客であるが、Googleは常にGoogle Checkoutを有効活用する方法を探っている。

これだけではない。同じ筋からの情報によると、Zyngaの2010年前半期の収益は驚異の$350M(3億5000万ドル)であり、その半分が営業利益だという。Zyngaは2011年の収益を最低でも$1.0B(10億ドル)と見積っていると本誌情報源が言っている。これは先日の予測を大幅に上回る。

Zyngaは引き続き、高いレベルの戦略事業提携を検討する。こうした取引が YahooやGoogleなどの会社にとって、特別魅力的である理由はこうだ。Zyngaによって彼らは、現在Facebookが制御している巨大なソーシャルグラフを再構築できるのである。人々は理由はともかくこれらのゲームをプレイするのが大好きで、熱狂的に中毒し、毎日毎日戻ってくる。Facebookが今日あるのもそのおかげである。GoogleやYahooらも、そんな魔法を少しでもかけてもらいたいのだ。

Google、Zyngaの両社にコメントを求めている。いずれからも返事はない。

Google Gamesに関してはまだまだ多くのニュースが出てくると本誌はみている。例えば、ここにGoogle Gamesの製品管理リーダーの求人案内がある[英文]。

Product Management Leader, Games – Mountain View

This position is based in Mountain View, CA.

The area: Product Management

One of the many reasons Google consistently brings innovative, world-changing products to market is because of the collaborative work we do in Product Management. With eyes focused squarely on the future, our team works closely with creative and prolific engineers to help design and develop technologies that improve access to the world’s information. We’re responsible for guiding products throughout the execution cycle, focusing specifically on analyzing, positioning, packaging, promoting and tailoring our solutions to all the markets where Google does business.

The role: Product Management Leader, Games

The Product Management Leader, Games will be a flexible, results-oriented, and experienced senior leader who will be responsible for developing Google’s games commerce product strategy and partnering to build and manage the business with a cross-functional team. You will have visionary product insight, combined with experience in the online content business, significant technical expertise and extensive leadership and business skills. The Product Management Leader, Games combines a great instinct for developing compelling products with a strong focus on users and technical aptitude to work with a world class engineering team and the business sense to drive product goals and strategies.

Responsibilities:
Identify market opportunities and define product vision and strategy.
Develop and launch new products and enhance existing products.
Lead and mentor a team of Product Managers.
Engage closely with the engineering team to help determine the best technical implementation methods as well as a reasonable execution schedule.
Establish partnerships as necessary to drive the growth of Google’s products.

Requirements:
Technical degree or equivalent experience. Masters or PhD preferred.
Experience building an online gaming business both on the web and on mobile devices. Deep understanding of the game business and how to create hits.
Proven success in driving product strategy and product design for a successful game.
Solid product management experience with a track record of creating innovative and winning Internet or software solutions.
Significant people and organizational management skills. A natural leader and mentor.
Demonstrated ability to gather user requirements and convert them into a winning product vision. Strong quantitative and analytical abilities.
Strong communication skills with the ability to evangelize the merits of Google’s products internally and externally.

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)