Dellのタブレット、Streak第一印象

次の記事

ケーススタディー:ソーシャルメディアのビジネス利用拡大中

先月technoratiで大評判をとったDellの5インチ・タブレット、Streakがいよいよアメリカ登場だ。私も数日前からテストしている。このAndroidベースのタブレットはiPadとは全く性格の違うデバイスだが、とにかくタブレット・オリンピックへの有望な参加者だ。

Streakは5メガピクセルのカメラ、タッチスクリーン、内蔵GPSを装備している。プロセッサは1GHz Snapdragon。フル機能のWebkitブラウザでサイトにアクセスし、動画を見たり、音楽を聞いたりできる。反応はきわめて速い。GSMモデムを内蔵しており3Gネットワークが利用できる。 Streakはやたらに大きいEVO4Gのようなデザインだ。ただしもちろん4Gではない。

もう少しStreakのテストを続けてみるつもりだが、ともあれ今は写真のギャラリーで遊んでいる。なにか質問があればコメント欄に投稿されたい。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01