今年前半のiPhoneベストアプリ30–ノンゲームではFoursquareがトップ

次の記事

FCC、Verizon-Google提案に苦言:消費者の利益を優先させる時

編集部注記: このゲスト記事を書いたAlex Ahlundは、AppVeeAndroidAppsの元CEOでファウンダー。両社は、モバイルアプリケーションの一覧サイトAppoliciousに買収された。昨年も彼はこの時期に、そのころまでの2009年ベストiPhoneアプリケーションを挙げた。これからは、それを本誌の年中行事にしよう。

iPhoneのアプリケーションには、App Storeが始まった2008年から関わっているが、業界と市場の様相が大きく変わってきたと言わざるを得ない。App Storeはアプリケーションの本数が500というささやかなスタートを切ったが、今では22万5000を超えている。わずか2年で急成長した業界だ。今ではそれは大きなエコシステムになって、多くのメディアやデベロッパのコミュニティ、マーケティングサービス、さまざまなニッチなどを支えている。アプリケーションのダウンロード総数が50億以上、総売上が10億ドルという数字を見ると、iPhoneアプリケーション業界/市場の急成長ぶりも当然と思えてくる。

でも、早い者勝ちの時代は終わった。App Storeで検索してみると、ほとんどのアイデアが実装済みであることが分かる…しかも二度以上も。たくさんの似たものソフトが氾濫しているから、本当に良いアプリケーションを見つけるのがますます難しくなっている。しかし、丸一日棒に振るつもりで(辛抱辛抱)、だめなソフトをふるい落としていけば、あなたが手に持つザルにはぴかぴか光る宝石だけが残るだろう。

というわけで、この記事では、今年リリースされたアプリケーションの中から、ぼくが宝石と思う作品30をご紹介しよう。読者もいくつか(あるいはすべて)試してみてほしい。

ゲーム:

1. Angry Birds (リビュー, iTunes)

ぱちんこで小石ではなく鳥を撃つ。建物を倒す。子豚たちをつぶす。…と書くと、ぜんぜんおもしろくないが、これまでずっと、有料ゲームのトップ。とにかく、やり始めるとやめられないゲームだ。

2. Plants Vs Zombies (リビュー, iTunes)

カジュアルゲームのクリエイターPopCapによるディフェンスゲーム。ゾンビーの襲撃から家を守る。武器として植物が、銃を撃ったり爆発したりして敵を消す。

3. Fruit Ninja (リビュー, iTunes)

とても単純だが達成感のあるゲーム。3Dのフルーツが画面に現れたとき、スワイプしてそれをスライスする。ビジュアルが良いし、攻撃操作に充実感がある。

4. Archetype (リビュー, iTunes)

iPhone用3Dシューティングゲームのベストの一つ。マルチプレーヤーの操作感が良いし、しかもやりやすい。一人称シューティングゲームが好きな人は、見逃せない。

5. Rhythm Spirit (リビュー, iTunes)

日本の民話に基づくリズム戦闘ゲーム。とてもユニークで、できばえはトップクラス。忍者とファイトと音楽、この三つが揃えば、おもしろいに決まってる。

6. Ragdoll Blaster 2 (リビュー, iTunes)

あのおもしろくてクリエイティブなシューティングゲームの続編。大砲で弾ではなくぬいぐるみ人形を撃ち、いろんなターゲットをねらう。レベルがたくさんあり、また、とてもおもしろいパズルもある。

7. Canabalt (リビュー, iTunes)

あの人気FlashゲームのiPhone版。いろんな危険物や災害や不運から逃げまくるゲームだ。

8. Chaos Rings (リビュー, iTunes)

10ドル以上するゲームは少ないが、これはよく売れている。すばらしいグラフィクスによるディープなRPG、Square Enixより。

9. The Horrible Vikings (リビュー, iTunes)

スタイリッシュなトラジェクトリゲーム。バイキングを放って敵やアイテムを撃つ。アップグレードやパワーアップのシステムがあるので、けっこうはまる。

10. Trenches (リビュー, iTunes)

サイドスクロールの戦略ゲーム。兵士、マシンガン、ライフル、爆弾などの使い方をよく考えて敵をやっつける。

11. God Finger (リビュー, iTunes)

国民を健康で働き者にするゲーム。建物を作り、農耕をし、農夫のための居酒屋も作る。王様であるあなたは、天候もコントロールできる独裁者だ。

12. Parachute Ninja (リビュー, iTunes)

忍者をボールのように空中に放り出すという、不思議なプラットホームゲーム。障害物や敵をよけながら高いプラットホームへ登っていく。

13. Pocket Legends (リビュー, iTunes)

ヒマとやる気のある人にはたまらないMMORPG。クラスを選び、レベルアップしていく。見知らぬ人と会話したり、敵と戦ったり。

14. Monkey Island 2 (リビュー, iTunes)

これまでで最高のアドベンチャーゲームの続編。ユーモアやパズルが増えたが、基本的な世界は前と同じ。

15. Zenonia 2 (リビュー, iTunes)

アクションRPG Zenoniaの続編。クラス、アビリティ、アイテム、ストーリー、そしてアートワークが前よりも充実。RPGファンには、見逃せない。

アプリケーション:

16. Foursquare (リビュー, iTunes)

位置対応ソーシャルアプリの元祖Foursquareでは、ユーザがどこかに’チェックイン’して得点を稼いだり、自分の位置をブロードキャストする。いちばん得点を稼いだ人が、その場所のメイヤー(mayor, 市長, 村長)になる。

17. Groupon (リビュー, iTunes)

Grouponは、超お買い得品を毎日提供する。それらの中には、レストランもあればスパもある。Grouponは登場以来大人気。それが今ではiPhoneからも楽しめる。

18. iMovie (リビュー, iTunes)

iPhone 4でHDの録画とともに簡単なビデオ編集が提供されたのは良いことだ。その場で編集のできる、とてもしっかりしたツールだ。

19. Siri Assistant (リビュー, iTunes)

いわゆるパーソナルアシスタントアプリ。何かを尋ねたり。何かを思い出したり。いろんな情報を自分の脳の代わりにおぼえてもらう。出張時や外出時にとくに便利だ(Appleが買収した)。

20. Twitter (リビュー, iTunes)

Tweetieがあるから目新しくはないが、でも、Twitterのオフィシャルアプリケーションは、あらゆるTwitterアプリの中でベストだ。必要なものは、なんでもある。

21. Wolfram (リビュー, iTunes)

最初の50ドルから大幅値下げしたWolframは、すばらしい知識検索ツールだ。その元となっているツールが、Wolfram Alphaだ。

22. iBooks (リビュー, iTunes)

誰もが知ってる。iOS 4.0からは、iBooksが標準のブックリーダーだ。でも、ほかのリーダーに比べてエレガントで使いやすいから、ここにあえて挙げておく価値がある。

23. Hulu Plus (リビュー, iTunes)

これは、みんなが待望していたアプリだ。ただし現状は、有料コンテンツしか見れない。Web上のように無料コンテンツは見れないのだ。毎月の料金を払える人にとっては、グレートなアプリケーションだが。

24. Gowalla (リビュー, iTunes)

Foursquareと同じく、Gowallaでも場所に’チェックイン’してスタンプを稼ぐ。GPSを利用しているアプリだが、スタンプ稼ぎはやみつきになるし、外出時の良い友だちだ。

25. Dragon Dictation (リビュー, iTunes)

音声を正確にテキストにしてくれるiPhoneアプリが、やっと出た。ふつうにしゃべって、それをテキストメッセージやメールなどで送れる。

26. Free App A Day (リビュー, iTunes)

有料のアプリを1日だけ無料で試用させてくれる、というサービス。超有名なiPhoneアプリケーションでも、無料で試せる。

27. JotNot Scanner Pro (リビュー, iTunes)

iPhoneを複数ページ用のスキャナとして使える。画像の強調機能や、スキャン結果の保存〜送信機能もあり、しかも使いやすい。

28. Text’nDrive (リビュー, iTunes)

運転中にメールを読んだり返事を書く悪い習慣の人は、このアプリケーションを使ってハンズフリーのやり方をおぼえること。メッセージを音声で読み上げてくれるし、返事は音声で入力できる。

29. Geodelic (リビュー, iTunes)

今現在ユーザのまわりにあるものを、教えてくれる。その中には、あなたがこれまで知らなかったお店などもあるだろう。

30. Digg (リビュー, iTunes)

やっとDiggのオフィシャルアプリケーションが出た。しかも、良いできばえだ。Webサイトと同じ機能を提供しているから、保存や共有も容易にできる。

あなたなら、どれをトップ30に選ぶかな?

写真クレジット: Flickr/Amit Khanna

[原文へ]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))