gesture search
android

Googleの新しいAndroidジェスチャー検索アプリはスグレモノ

次の記事

Twitpicの創立者、極秘裏にコミュニケーション系サービスを企画中。サービス名はHeello?

今年3月、GoogleはAndroid向けにGesture Searchというアプリを実験的に公開した。これは優れたアイディアで、検索したいトピックの頭文字をタッチスクリーンに指で書くと候補が示され、検索できるというものだった。今日(米国時間8/11)、このアプリに「フリップ起動」機能などが追加され、使いやすくなった新バージョンが登場した。

Gesture Search 1.2では、Android携帯を一度横に倒し、元に戻すだけでアプリが起動される。動作の感度はユーザーがカスタマイズできるので携帯に触るたびにうっかりこのアプリを起動させてしまうようなことは避けられる。

AppleがiPhoneでは絶対に許可しないようなアプリを投入してくるとはGoogleもなかなかうまい。このジェスチャー検索アプリに加えて、音声検索、革命的タッチ入力方式のSwypeなどの革新的UIのサポートによってAndroidはユーザーとの対話性でライバルのスマートフォンに差をつけ始めている。

現在、AndroidでGesture Searchが利用出来るのは、連絡先、ブックマーク、アプリ、音楽(Android 1.6以降)だけだ。Googleにはウェブ全体でこの機能が使えるようにしてもらいたいものだ。

アプリのダウンロードはこちらから

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01