firefox 4

Firefox 4のベータ出る: 高速グラフィクスや音の視覚化など

次の記事

IE9動作中の流出ビデオ。UIは最小限

Firefox 4の5回目のベータが出た。インタフェイスがよりすっきりし、グラフィクスが高速化、そしてオーディオAPIにより(デベロッパが)生の音源を扱える(上のビデオを見て)。

そのほかの、新しい点は以下のとおり:

* HTML5対応のオーディオ。ブラウザ上で音を視覚化するなど、Webを閲覧しながら新しいサウンド経験ができる/作り出せる。

* Windows 7の2DグラフィクスAPI Direct2Dを使った高速グラフィクス。

* HTTPのStrict Transport Security(HSTS)を実装。接続のセキュリティを増強するプロトコル。

安定バージョンのリリースは11月の予定。最新ベータはここからダウンロードできる。

[原文へ]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))