Flickr、アップロード写真数50億を達成。50億枚目の写真はこちら…

次の記事

Web全域から音楽を集めてジャンルに分類するShuffler–音楽ブログをお好みの放送局にしよう

統計情報を多く扱っているMedia Culpaというブログによると、写真共有サービスを提供しているFlickrのアップロード総数が50億に達したとのことだ。上に掲載しているのが50億番目の写真で、yeoaaronという利用者によるもの。Media CulpaのHans Kullinによれば、Flickrの規模はここ3年間ほど年間10億ずつ写真点数を増やしているとのこと。ただし2009年4月時点でアップロード件数150億に到達しているFacebookのせいで、市場シェアは縮んでしまっている。

Facebookによれば、2010年2月に月間25億件のアップロードがあったとのことで、現在までには300億ないし500億の写真がアップロードされていると想定される。FlickrおよびFacebookにはコンタクトをとっているところで、返答があり次第記事を更新したいと思う。

しばらくの間は50億番目の写真をアップロードしたAaron Yeoの写真(上に掲載した写真はバンクーバーのWoodwardビルの写真だ)などを眺めて過ごしてみてはいかがだろうか。

情報元はMedia Culpa

原文へ

(翻訳:Maeda, H)