[jp]Twitterの新UIの発表が話題に―—先週の記事ランキング(9/13〜9/19)

次の記事

Google、スマートフォン利用の2段階認証システムを公開―セキュリティーが飛躍的に強化

1. MicrosoftがiPhoneの葬儀を実行–Androidはどうなったの?(2010年9月11日)
2. 耳にかけるタイプの着用型ビデオカメラが登場–両手がほかのことをしてても撮影可能(2010年9月15日)
3. Twitter.comの新しいユーザインタフェースを早速紹介(スクリーンショット多数)(2010年9月15日)
4. 「RSSは死んだ」論は死んだ。今日からは「RSSは死んでない」論(2010年9月14日)
5. 「何をしている会社なのか?」―必ずシンプルな答えを用意しておかねばならなない(2010年9月14日)
6. Google社員がユーザーデータをアクセスして解雇されたのはこれが2度目(2010年9月15日)
7. Steve Jobsの関西空港手裏剣騒動―Appleはきっぱり否定(2010年9月15日)
8. タブレット大戦争勃発近づく―生き残るプラットフォームはどれだ?〔抄訳〕(2010年9月13日)
9. Twitter、新Twitter.comを公開 — 新たな2画面体験(ライブ)(2010年9月15日)
10. Twitterを分散化せよという社内意見は軽視され忘れ去られた–Payneが辞めた最大の理由(2010年9月17日)

先週の大きな話題といえば、Twitterの新しいUIの発表だろう。10位以内にランクインしたものも含めて何本か記事を掲載した。もうすでに使えている人たちもいると思うので、すでに目新しいものではないのかもしれないが、新しいUIはよりサイト内での使える機能が増えたようだ(いままでのものがあまりにもシンプルすぎたともいえるが)。

たしかに大きなニュースはなかったのだけど気になった話題はいくつかあった。たとえば、噂されているGoogleのソーシャルサービスについての話題だ。この記事からだとわかったようなわからないような感じだが、どうやら単純にソーシャルネットワーキングサービスを提供するというよりも、ソーシャルなプラットフォームとなるものを提供しようというものだけれど、より詳細な話は近いうちに発表されそうだ。

それから、Facebookのスポット(Facebook Places)が日本でも使えるようになった。米国で発表されたときにはその機能がなかったので、どうなるのだろうと思っていたけれど、日本でもちゃんと対応した。まぁ、まだ使っている人が多いというわけではないけれど、Facebookの動きは目が離せないね。

ほかにはYouTubeがライブストリーミングをテストしているという話題もあった。YouTubeがライブ放送のメディアとしても機能するとなると競合するUstreamなんかはどうなるのか気になるね。それから、ちょっと面白かったのはGraph Your Inboxというツール。こういったブラウザー拡張の機能だとか、Gmailをいじりまわすだとか、ちょっとしたことなのかもしれないけれど、こういったところからまた面白いサービスが生まれるのかもと思っていたところだったので、なかなかいいヒントになった。ただ、非常に瞬時に反応しないツールっていうのが残念だったけど。

さて、今週はなにがあるんだろうか。日本は連休続きだからあまり大きいニュースがないかもしれないけどね。