日本のDeNAが合衆国で足場を拡大, ソーシャルゲームのAstro Apeに投資

次の記事

幸せへの道が見つかった ~ iPadを買おう

1週間前に合衆国のモバイルソーシャルゲームスタジオGameviewの買収を発表した日本のゲーム大手DeNAが、同じく合衆国のゲーム企業でソーシャルゲームのスタジオAstro Apeに対し戦略的投資を行っている。投資額は、どちらの会社も公表していない。

ニュージャージー州EdisonのAstro Ape社は、iOS用のソーシャルゲームを作っている。たとえばOffice Heroesは、企業世界を舞台とするiPhone用のシミュレーションゲームだ。今回の投資によりAstro Apeは、DeNAの子会社でスマートフォン市場を対象とするMiniNationのためにゲームを開発する。

DeNAはこれまでも、買収や投資、提携事業等を通じて合衆国における存在を拡大してきた。アメリカのソーシャルゲーム企業に対する投資としては、今回の投資が過去1年における4度目の投資となる。同社は昨年、ゲームスタジオIceBreakerを買収し、ゲームプラットホームAuroraFeint投資をした

今年DeNAはYahooと共同で新たなゲームポータルを作り、ソーシャルゲームのための$27.5M(2750万ドル)のVCファンドを立ち上げた。DeNAの今年度の売上は10億ドルに達すると見られ、数週間前に発表された第一四半期の収益も好調だった。好調の原因は主に、アメリカ市場への参入と2010年にiPhone市場に参入したことである。(日本語版編注:ディー・エヌ・エーが2010年3月期第一四半期が好調だった理由は、日本のモバゲータウン上でのソーシャルゲームの売上が好調だったため)

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))