tcdisrupt

ウィー・ガットTechCrunch! ―AOL、TechCrunchを買収

次の記事

[jp]AOLがTechCrunch買収――TC Disrupt会場でサイン

私はAOLがTechCrunchを買収したことをご報告する。詳細は以下のプレスリリースを参照されたい。TechCrunchのファウンダー、Michael Arringtonからも発表があるだろう。世界的に一流のAOLコンテンツネットワークに強力な戦力が加わったことを喜びたい。


AOL、TechCrunchネットワークを買収へ〔プレスリリース〕
AOLの世界的にも一流のコンテンツ群にITニュースブログのリーダーが参加

サンフランシスコ、2010年9月28日 – AOL Inc. [NYSE: AOL]は本日、TechCrunch, Inc.と同社の買収に関して合意に至ったことを発表する。TechCrunchはIT分野のニュース、解説、意見を専門に提供するブログ・ネットワークである。TechCrunchのブログ及びカンファレンス事業を始めとする全ての資産はAOL Technology Networkの傘下に入る。ただし、編集の独立性は今後とも保証される。TechCrunchの参加により、質の高いテクノロジーニュースの提供者としてのAOLの世界的な地位はさらに高まることが期待される。買収の発表は現在サンフランシスコで開催されているTechCrunch Disruptカンファレンスで行われる。

Michael Arringtonが創立したTechCrunchはヨーロッパから日本に至るまで世界的な広がりを持ち、MobileCrunch、CrunchGear、TechCrunchIT、GreenTech、TechCrunchTV、CrunchBaseなどの専門ブログを擁している。ニュースのスクープに関してTechMemeのリーダーボードではTechCrunchは1位に評価されている。2位は同じくAOLのEngadgetだった。(*

「Michael Arringtonと彼のチームはTechCrunchをITニュースブログの代名詞にまで高めた。また絶え間ない革新を行っているスタートアップの世界に対する深い洞察によってTechCrunchはトップクラスのジャーナリズムであるという評価を得ている。読者にとって必須な専門的コンテンツを提供するというAOLの方針にTechCrunchはまさしく沿うものだ。TechCrunchチームはAOLの質の高いITニュース・ネットワークに対するきわめて大きな補強となる。一流ITニュースメディアを利用してその読者層に対するブランド戦略を実行しようとする広告主にとってTechCrunchは必須の媒体となるだろう」とAOLの会長兼CEOのTim Armstrongは述べた。

*TechMeme Leaderboard, Sept. 28, 2010

〔プレスリリースの後半は原文を参照。なおTC Disruptの壇上でTim ArmstrongとMicheal Arringtonが買収契約に調印したビデオはこちら。Mikeは壇上で「Disruptが終わってから落ち着いて発表するつもりだったが、Giga OmのOm Malikにスクープされてしまったので急遽ここで発表することにした」説明。またビデオの終わり(9:30付近)で「いろいろなインセンティブがあるので私〔Mike Arrington〕はTechCrunchに少なくともあと3年はとどまることになると思う」と語っている。〕

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01