tcdisrupt
Qwiki

TC Disrupt―大賞と5万ドルは自動記事生成のQwikiに

次の記事

TC Disrupt―7つのファイナリストが最後の売り込みでQAに答える


投票は集計された。審査員は討議を終えた。参加27チームから最終候補に選ばれたスタートアップ7チームの戦いはついに終わった。そしてQwikiがTechCrunch Disrupt San Francisco大賞を受賞した

5万ドルの賞金とDisruptカップはDisrupt New York City大賞の受賞者SolutoからQwikiチームに手渡された。CEOのDoug Imbruceはカップを手に「世界を変えよう!」と叫んだ。

大賞の次点はこれも非常に印象の強いプロダクトを披露したCloudFlarePingerの2チームとなった。

Qwikiが他のチームを抑えたのは、画期的な情報提供方法にあった。Qwikiはユーザーが検索した対象について、ビデオクリップを自動生成し、テキスト、音声、ビデオ、画像をシームレスに組み合わせたダイナミックなインタフェースによって表示する。いかにも未来的であり、さらなる改良の可能性も十分だ。


最終候補3社についての記事をチェックすることをお勧めする。それぞれ画期的なプロダクトを発表している。

大賞を手にすることができるのは毎回1チームに限られているとはいえ、今回の候補はいずれも極めて優秀で、最後まで非常な接戦だったことを繰り返しておこう。Startup Battlefieldに参加した各社は近く各方面に大きな影響を与え始めるに違いない。

大賞に加えてスポンサーから以下のような賞も贈られている。

最優秀マーケティング戦略賞(Yume) – Checkpoints
Perkins Coie賞 – CloudFlare
もっとも画期的だった製品賞(Greylock Partner) – Qwiki
ビジネスモデル賞(Greylock Partners) – Pinger
Omidyar Network賞 – Sumazi
Microsoft BizSpark賞 – Badgeville

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01