kaupon
jp-edit

[jp] KAUPONがグロービス・キャピタル・パートナーズから2億円を調達。来週にモバイル版公開

次の記事

投資家マット・コーラー:シリコンバレーにはベルサイユになってほしくない

クーポンの共同購入ではPiku、Q:podの大型の調達が話題になっていたが、また新たにそのステップへ駒を進めるプレーヤーが現れた。

KAUPONを運営する運営するキラメックスは今日グロービス・キャピタル・パートナーズから2億円の資金調達を実施したと発表した。

また「今回の資金調達で、更なる経営基盤の強化を図ると共に、現在関東・関西圏でサービス提供中のKAUPONの全国展開促進、マーケティング強化、人材拡充を予定」としているので、基本的には他のプレーヤー同様にビジネス基盤の強化が主な目的だろう。

システム的な改善については前回の取材時にユーザー向けポイントの提供や店舗改善ツール、インフラの強化などを挙げていた。しかしここも大きく変化するというよりはあくまで現状路線からの拡張がメインだろう。

キラメックス代表の村田雅行氏に話を聞いたところ、来週新たにモバイル版をリリースするそうだ。用意されているスクリーンキャプチャはこちらに掲載しておく。また、明日神奈川地域、10月4日に福岡地域でのサービス提供を開始すると教えてくれた。

競合が増え続ける中、初期に立ち上げたプレーヤー達はこぞって調達をクリアし、次のステージへ進んでいる。逆にいえば、まだ足踏みしている組ははやくも危険信号が灯るということになりかねない。このような状況で次に続くのはどこだろうか。