日本のDeNA、4億ドル超でiPhone/iPadソーシャルゲームのngmocoを買収か?

次の記事

LogitechがRevueのサイトを開設–299ドルで予約受付を開始


複数の情報源によれば、日本の有力ゲーム会社、DeNAはサンフランシスコのスタートアップ、ngmocoの買収を考慮しているという。ある情報源は「買収価格は$400M(4億ドル)以上になるかもしれない」と語ったが、これにはおそらく極めて多額のアーンアウト〔業績ボーナス〕が含まれているのだろう。ngmocoはiPhone/iPad/iPodのソーシャルゲームを専門としている。

ngmocoは以前から“ZyngaのiPhone版”だという評判が高かった。事実、Zyngaの役員でKleiner Perkinsのパートナー(元Electronic Arts幹部)のBing Gordonがngmocoの役員を務めている。ある情報源はZyngaも同社の買収に興味を持ったが、価格が折り合わずに断念したと語った。Zyngaにこの点を問い合わせたがノーコメントだった。

ngmocoは最近大いにツイていた。Google Venturesからの資金調達に成功してAndroidプラットフォーム版の開発に真剣に取り組み始めたところだ。現在までに$40M(4000万ドル) の資金調達を行っている。

DeNAは最近活発に買収を進めている。マウンテンビューのソーシャルゲーム制作スタジオ、Gameviewを9月に買収し、同じ月にソーシャルゲームのAstro Apeにも投資している。

メールで問い合わせたがngmocoからは返事がない。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01