Macイベント速報―OS X版Facetimeベータ、即日公開

次の記事

Macイベント速報:MacBook Airに11.6インチモデル登場、バッテリーも改良

Appleは今日(米国時間10/20) のBack To The MacイベントでOS X版Facetimeを発表した。何年も前から大部分のMacにはカメラが装備されているのだし、 この種の垂直統合はAppleがもともと得意とするところだから、自然な流れである。FacetimeのMac版が出ることは予期されていた。問題はそれがいつになるかという点だけだった。

Steve Jobsは今回のFacetimeの発表にあまり長い時間をかけなかった(かけようにもあまりにシンプルな機能だったからだろう)。短いデモがあっただけだったが、このビデオ通話機能は簡単に使えて信頼性も高い。なにより良いことは即座にこのベータ版がダウンロードできることだ。

今回発表されたFacetimeはベータ版なので、将来どう変化するか、はっきりしない。いずれにせよ無料でAppleから直接ダウンロードできる。将来すべての機能を実装した上でAppleはOS X版からベータをひっそり外すつもりなのだろう。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01