[jp]先週の記事ランキング(11月1日〜11月7日)

次の記事

Twitter Places、場所の権利申し立てを試行中

1:1年で3回の資金調達(総額$10M)を成功させたわずか5枚のプレゼンスライド(2010年11月3日)
2:iPadとMacBookを繋ぐAppleのセクシーな戦略(2010年11月1日)
3:Androidアプリケーションのベスト30(2010年後半版)(2010年11月2日)
4:30秒で自分のスタートアップを完璧にプレゼンするには?―このテンプレートを使え(2010年11月4日)
5:持っている携帯電話を見ればその人が分かる(2010年11月5日)
6:Apple、次の戦略はモバイル支払いか?(2010年11月2日)
7:[jp] アンドロイドは爆発寸前ーーGMOインターネットがゲーム特化マーケット@GMOゲームセンター発表(2010年11月1日)
8:3G, 4G, HSPA+, LTE, WiMax, etc., etc. ― モバイルをめぐる言葉の洪水に溺れそうな人に助け船(2010年11月4日)
9:Facebook、位置情報割引サービスDealsをローンチ―GAPなど22社が参加(2010年11月4日)
10:iPadになぜまだFacebookアプリがないのか?―ザッカーバーグが(部分的に)答えた(2010年11月4日)

とにかく先週は1年で3回の資金調達、総額1,000万ドルを調達したというSocial CastのTim Youngによる5枚のプレゼンテーションの記事が非常によく読まれた。とても秀逸な記事だったが、プレゼンテーションの素晴らしさではなく、最終的には投資家が見ているのは「あなたの目」だいうことに注意したい。ただ、一般に出回ることのないこの手の資料は本当に参考になるよね。そういう意味では4位に入った「30秒で自分のスタートアップを完璧にプレゼンするには?……」という記事も参考になる。

国内に目を向けると、先週から各通信キャリアの新製品が発表されているが、いよいよAndroidが主流の端末になるのかもというところで、GMOがゲームに焦点をあてた独自のAndroid向けマーケットプレイスの立ち上げと、それに合わせたAndroidアプリのコンテストを発表したことに注目が集まっている。このあたりはもうちょっと掘り下げてみてもよさそうだね。

それからFacebookの記事が読まれるようになってきたのが興味深い。Facebookのユーザーや動向を注目している人たちが増えてきたという証拠だろうね。

11月に入っていろんな発表が増えている。今週もいろんな話題に事欠かなさそうな雰囲気なので、楽しみにしていて欲しい。