Evernote

「すべてを記憶する」Evernote、500万ユーザーを達成―わずか83日で100万人増加

次の記事

これはすごい, iPadがTVにつなぐゲーム機になってiPhoneがそのコントローラになる

Sequoia CapitalMorgenthaler Venturesなどから$20M(2000万ドル)の資金調達を行ったばかりのEvernoteだが、今日(米国時間11/10)、登録ユーザーが500万人に達したことを発表した。

このニュースは「すべてを記憶する」Evernoteサービスの公式ブログに発表されたものだが、この記事によると、400万人を達成した日から3ヶ月たたずに100万人の新しいユーザーを獲得したことになる。

つまり新たな100万人を獲得するスピードが次第に速くなっているわけだ(Evernoteによれば、昨日1日だけで、2万2130人の新規ユーザーが登録したという)。

Evernoteに最初の100万人のユーザーが登録するまでに446日を要したが、 200万人に達するには222日、 300万人には133日、400万人には108日と次第に短くなっていることが分かる。

グラフで分かるとおり、400万から500万には83日しかかかっていない。

ブログ記事でEvernoteは「有料会員らの収入が1日あたりで最大となるなど、ここ数週間で、さらに多くの記録を作った」と報告している。

Androidユーザーは最近リリースされたAndroid向けEvernoteアプリをチェックしてみるとよい。

EvernoteではWindows、Mac、iOS、BlackBerry、Palm Pre、Pixi、Windows Mobileなどのプラットフォームをサポートしている。

また近々Mac、iPhone、iPadアプリをアップデートするとしている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01