ニュース
Yahoo!(企業)

Yahooの無残な没落がインフォグラフィックになった

次の記事

アプリケーション内に支払いウィジェットを埋め込めるPlaySpanのUltimate Pay, Androidなどモバイルバージョンを立ち上げ

今日(米国時間11/11)は、Yahooが社員の20%をレイオフという噂がニュースになった。そんな日に、この巨大ポータルの死出の旅路を、こうやってグラフィカルに追うことは、それに必ず殺到するであろうコメントを読むことと同様に、胸が痛む。

Paul Grahamの必読エッセイ“What Happened to Yahoo!“(Yahoo!に何が起きたのか)ほど生々しくも哲学的でもないが、とにかくYahoo帝国の盛衰はとてもよく分かる。忙しすぎてGrahamの記事を読むヒマのなかった人に、Yahooの歩みをひと言で言い表している名言をご紹介しよう: “彼らの無責任ぶりと見えるものは、実は、それよりももっと悪性のものだった。たとえば、無能だ。”

画像: Scores

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))