天地はひっくり返る。MySpace、Facebookに全面降伏

次の記事

Google、HTML5を使ったiBooks風ウェブ技術解説書をリリース

あれはほんの数年前のこと、MySpaceは急成長するFacebookのことをあまり心配していない様子だった。2年の時と何人ものCEO交代を経て、すべてが変わった。

昨年夏MySpaceは、MySpaceステータスアップデートをFacebookに送り込むことで活路を探した。そして今日(米国時間11/18)正午、本誌以外全員が招待された特別プレスイベントで、新たな統合を発表する。招待されなくて結構、なぜなら彼らが何を発表するかはもう正確にわかっているから。

イベントは提携の発表というよりは、降伏の儀式だ。

MySpaceはCEOからはMike Jonesが出席する。Facebookはバイスプレジデント ― Dan Rose ― でお茶を濁す。

彼らの発表の少なくとも一部がこれだ。Facebook Connectを採用し、ユーザーがMySpaceアカウントをFacebookアカウントと関連付けることによって、Connect経由でMySpaceにログインできるようにする。部分的にはすでに進行中だ。MySpaceはできる限りのプロフィール情報を吸い取り、広告と関心グラフ(好きなバンド等)に役立てる。

また、Facebookユーザーがすべての近況アップデートをMySpaceに送り込めるようになることも発表する。これでFacebookのストリームがMySpaceのプロフィールに表示されるようになる。

これであとMySpaceに必要なのは、こうしたユーザーの少なくとも一部が時々MySpaceに―Facebookだけでなく―たむろしてもらう方法を見つけることだけだ。彼らが最近行ったデザイン変更はそれに向けた努力だ。何か月かすれば、その効果があったのかどうか、MySpaceに長期的なビジネス機会があるのかどうか、誰もが知ることになる。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)