マーク・ザッカーバーグ・インタビュー:「ゼロサムゲームではないことを忘れてはならない」(ビデオ)

次の記事

スティーブ・ウォズニアック:Appleは某日本企業と共同で2004年に携帯を出す寸前だった

今回のインタビューは今までのMark Zuckerbergのインタビューの中でいちばん内容があった。Facebook Messagesの発表 (そう、それが新サービスの正式名称だという)の発表直後のにFacebookのCEO、ZuckerbergがWeb 2.0 Summitに登壇、Facebookの現状について語った。

Zuckerbergは最近のGoogleとの小競り合い、主要なウェブサービスはいずれすべてソーシャル化しなければならないこと、Facebookがスタートアップの買収を重ねている理由、などについて語った。しかしもっとも印象に残ったのは次のようなコメントだ。Zuckerbergは聞き手のJohnBattelleとTim O’Reillyに対してWeb 2.0の勢力地図は間違っていると大胆にも指摘した。

皆さんは間違ってます。この地図でいちばん大きな部分は「未知の領域」と記されるべきです。この地図ではゼロサムゲームに見える。しかし実際はそうではない。われわれは価値を他の誰かから取り上げているんではありません。われわれは価値を新しく創り出しているんです

競争が激しくなってくれば止むを得ないこととはいえ、われわれはとかくこの初心を忘れがちになる。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01