[jp] 本日18時からUst放送:パネル企画『ソーシャルの次ーージャパンスタートアップの世界展開とは?』

次の記事

PayPal:本年ホリデーシーズンのモバイル支払額は300%の伸び

facebookのマークザッカーバーグがTime誌の2010年「今年の人」に選ばれたーー5億以上のユーザーをつなぎ、年間20億ドルをたたき出すビジネスを造り上げたfacebook。

後につづくTwitterをはじめ、日本でもDeNA、GREE、mixiがそれぞれ「人々のつながり」を巨大な市場に変貌させようとしのぎを削っている。

では、この人とのつながりーソーシャルグラフは今後どこにいくのだろうか。メディア、ゲーム、位置、モバイル…様々な切り口でこの市場を「モノ」にしようとする群雄割拠の中、新たなコンセプトを打ち出すものもでてきた。

2011年を目前に日本のソーシャルプレイヤー達はどのような戦いを仕掛け、どこに向かうのかー。日本のソーシャルを現場から支えるスタートアップ数社とともにパネル形式でお届けする。


Ustream放送イベント概要

放送日時:2010年12月21日 18時〜20時(予定)
配信チャンネル:http://www.ustream.tv/channel/eshintaro-live

出演(敬称略)
◎モデレータ
井口 尊仁(頓智ドット株式会社 CEO)

◎パネリスト
清水 亮(株式会社ユビキタスエンターテインメント 代表取締役社長 兼 CEO)
千葉功太郎(株式会社コロプラ 取締役副社長)
藤川真一(マインドスコープ株式会社 代表取締役社長)
柳澤康弘(株式会社パンカク 代表取締役社長)

※関連記事
[jp] セカイカメラがソーシャルコミュニケーションプラットフォームになる日
ソーシャルネットワーク:黎明期の動き
ソーシャルネットワークの歴史 Part 2:Web2.0からFacebook、TwitterとFoursquare
Social Networking: The Future(未訳)
マーク・ザッカーバーグ、Time誌の2010年の「今年の人」に選ばれる