[jp] 本日19時からUst放送:対談『エンジニアの育成と将来』ーー福岡スタートアップ5社によるサービスデモも現地から中継!

次の記事

ポケットに音楽スタジオを:楽器としてのiPhone / iPadは大流行

Road across the moor 22010年はソーシャルが大きく躍進した年と云って過言でなかった。低調だった情報関連企業への投資ムードも盛り返し、ソーシャルゲーム、共同購入など新しいビジネスモデルに勝負をかけるスタートアップが多数出現した。

市場が加熱する一方、エンジニアを中心とする人材の受給バランスは大きく崩れている。エンジニアはどのように育ち、どのような未来がまっているのかーー放送の前半はこのテーマに対してそれぞれ独自の取り組みをおこなう2社をお招きして対談形式でお届けする。

後半は福岡に中継を移して、スタートアップを含む5社によるウェブサービスの紹介をライトニングトーク形式でお送りする。これまでTechCrunch Japanでは様々なイベントを通じてスタートアップ各社と出会ってきたが、やはり東京に集中している感は否めない。

他の地域に取り組みをおこなう意欲あるスタートアップにどうやって辿り着くべきか。今回の放送ではその地域間の問題を乗り越える一歩になれればとというチャレンジでもある。プレゼンテーションしてくれるサービスを記しておく。


Ustream放送イベント概要

放送日時:2010年12月22日 19時〜21時(予定)
配信チャンネル:http://www.ustream.tv/channel/techcrunch-japan
ハッシュタグ:#TCJPUST

対談企画『エンジニアの育成と将来』(敬称略):19時〜20時

尾下順治(エフルート株式会社 代表取締役社長)※写真左
山崎 徳之(株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ 代表取締役社長)

福岡スタートアップライトニングトーク出演:20時〜21時

ZENPRE:小山健一郎(株式会社Fusic)

「ZENPRE」はUSTREAM映像とクリアなス ライド資料をブラウザ上で融合させ、プレゼンをリアルタイムに同期配信できる無料のWEBサービスです。更に配信したプレゼンを簡単に同期録画できる機能を備えています。プレゼンのポータルサイトとなることを目指しています。

TweetMe:吉川伸彦(株式会社フライトシステムコンサルティング サービス事業部S:III:S)

『TweetMe』はTwitterクライアントという枠組みを超え、ソーシャルメディアプラットフォームへ進化しました。TwitterやFaceBookなどのソーシャルストリームサービスに流れる各種情報を、適切なクラウドサービスへ連携させ新たな価値を創造します。

Wi-Fiコミュニケータ「PCWL-0100」:井上聡志(PicoCELA株式会社)

「Hot Spot」を「Hot Area」に拡張するWi-Fi機器です。単なる通信機器ではなく、独自アプリを実装出来る基盤もあるので、Wi-Fi系サービスの拡張も自由自在!ブロードバンド通信の次世代プラットフォームを目指します。

Gemediar:迫田孝太(@cohtan)(PocketBox LLP.)

「Gemediar」はPC、携帯、スマートフォン、iPadに対応した動画配信サービスです。いつでもどこでも簡単に使える事をモットーに、誰もが簡単に動画を活用出来るプロダクトを目指しました。

Cacoo:縣俊貴(ヌーラボ)

オンラインドローツールCacooのFacebookアプリ「Cacoo Greeting」を紹介します。

[Photo credit by Flickr]