Facebook、全ユーザーのプロフィール・ページを新デザインに移行へ

次の記事

[jp]Listerはメールの署名から自動でコンタクトリストを作ってくれるiPhoneアプリ

先月、われわれはFacebookのプロフィール・ページのリニューアルについて長文の紹介記事を書いた。このアップデートでは写真などの人気のある機能を中央の目立つ場所に配置するなどの要素の入れ替えが行われた。当初、Facebookは賢明にも、新デザインをオプトインとした。しばらく前の全面的なホームページのアップデートでTwitterが採用したのと同じやり方である。

ユーザーの反応は概ね好意的だったようだ。そこで今日(米国時間1/11)、Facebookは「ユーザー全員をこの新デザインに移行させる」と公式ブログで告知 した。まだこの新デザインを使っていないユーザーのために説明しておくと、最大の変化は、数枚の写真がページのトップの中央に表示されることだ。ナビゲーションのメニューの大半はページ左側のユーザーのプロフィール写真の下に移動した(これによって全体のレイアウトはFacebook Placeのページに近くなった)。

またユーザーはユーザーのリストを作って共有することができるようになった(同僚のリスト、同級生のリスト、等々を作成することができる)。Facebookのブログは「すでに何億人ものユーザーが手動で新デザインを選択している」と述べている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01