GoogleがGrouponクローンをテスト中–お店向け説明文書とサービスのロゴを入手

次の記事

本誌インタビュー: Eric Schmidt, Larry Page, Sergey Brin

Mashableに載った記事によれば、Googleはもうすぐ、Google Offersと名付けたGrouponクローンを立ち上げる。彼らが情報筋から入手したドキュメントによると、その製品はまさしく、ごくごくふつうの、Grouponクローンのようだ。“一つ々々のGoogle Offerが、日替わりのお買い得情報であり、それにより登録会員は製品やサービスを魅力的な割引価格で前買いすることができる” だとさ。

これを書いたSean McCannは、このパズルのもう一つの鍵として、GoogleのサイトにあるGoogle offersのロゴを共有している。URLはhttps://www.google.com/images/logos/offers_logo.gifだ。それは、下に埋め込んだドキュメントの中のロゴと同じだ。http://google.com/offersの404ページのグラフィクスは、http://google.com/testhttp://google.com/dealsのそれと似てはいるが、完全に同じではなく独特だ。

この検索巨人が前回、ローカルなお買い得情報に進出しようとしたときは、Grouponを噂価額$6B(60億ドル)で買おうとした。しかしGrouponはそのエサに食いつかず、どうやら評価額$15B(150億ドル)ぐらいでIPOをやりたいらしい。

今Googleに確認を求めているので、返事が得られ次第この記事を更新したい。

アップデート: GoogleはSearch Engine Landへの声明の中で、これが本当に同社のGrouponクローンであることを認めた。

“Googleは多くの小企業の協力を求めて、お買い得情報の前払い/クーポン事業をテストしてきた。この取り組みは、Offer Adsのベータなど、Googleの最近の新製品開発努力の一環である。それらの製品は、企業と顧客を新しい方法で結びつける。現時点ではこれ以上の詳報を共有できないが、今後も情報の提供を続けたい。”

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))