Verizon iPhoneの初コマーシャルが早くも放映

次の記事

GoogleがGrouponクローンをテスト中–お店向け説明文書とサービスのロゴを入手

おや、意外と早かったね。Verizon iPhoneの最初のコマーシャルが登場した。

ご覧のように、画面には時計が映っている。最初の時刻は11:59だ。たくさんの、いろんな人たちが、たった一つのことを待っていることを暗示。時計のカチカチという音がバックグラウンドでずっと鳴っているが、ブーンというような音がだんだん大きくなる。

そこに、声がかぶる: “この日が来ることを信じて疑わなかった、何百万人ものお客様へ……”。時計が12時を告げる。女の子の笑顔。“ありがとう”。iPhone 4のロゴ。Verizonのロゴ。発売日: 2.10.11。そして最後のひとこと: “いよいよ始まる”

予想どおり、Androidの話はなし。AT&Tの話もなし。iPhoneとVerizonの話のみだ。

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))