「さあ、ハッキングを始めよう」:ザッカーバーグのファンページをハックしたなぞの人物からのメッセージ

次の記事

Twitter、Facebookの「共通の友達」に似たConnections機能をローンチ

FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグのファンページに奇妙なメッセージが表示されていた。そのメッセージとは以下のようなものだ。

さあ、ハッキングを始めよう:Facebookに金が必要なら、銀行などに出かけずに、Facebookのソーシャルパワーを活かして利用者から投資を受ければ良いじゃないか。Nobel Priceの獲得者であるMuhammad Yunusが言うように、「ソーシャルビジネス」としての道を目指すべきだと思うのだ。http://bit.ly/fs6rT3 ご意見や如何? #hackercup2011

内容のない、酔っ払いの綴ったような文章だが、いったい誰が書いたものだろう。ページの所有者はザッカーバーグなので、それでいくと筆者もザッカーバーグ自身ということになる。記事が登録されてすぐに1800の「いいね!」を獲得し、500件近くのコメントが書き込まれた。

もちろんこの記事を書いたのはザッカーバーグではない。少なくとも、私たちの入手している情報によれば筆者はザッカーバーグではない。どうやらザッカーバーグのファンページがハッキングされたようなのだ。現在はページが閉鎖されているが、その前にスクリーンショットをとることができた。

いったいどうしてこのようなことになったのかについては現在問い合わせ中だ。情報が入り次第、状況をお伝えするつもりだ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)