これはスマート:Googleが元素の周期表スタイルのAPI一覧を提供

次の記事

Gartner、2011年のモバイル・アプリケーション・ストアの売上は150億ドルと予測

Googleは巨大だ。それに応じて世界中のデベロッパーが何百万ものアプリを作成するのに用いているAPIの種類も膨大なものになっている。いままでこうしたAPIを分類整理するよい方法がなかったのだが、Googleがこのほど大変面白いアイディアを思いついた。元素周期表だ。

Googleはこのページに、元素の代わりに2011年現在のAPIとデベロッパー向けツールを種類別に表示した大きな周期表を掲載している。

上部にはAPIのカテゴリーが表示されており、その下に各種のAPIが並んでいる。カテゴリーはモバイル、検索、ガジェット、データ、各種ソーシャル、広告、ツール、それにChromeだ。それぞれのカテゴリーのタイトルにマウスを載せると対応する元素(API)がハイライトされる。表示されたAPIをどれでもクリックするとAPIないしツールの専用ページにジャンプできる。

スマートなアイディアだし、実際にも便利だ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01