fotolia
AudioMicro

ストック写真のFotolia、75万ドルを著作権フリーの音楽、効果音サービスに出資

次の記事

ソーシャルアプリケーションを提供しているSeesmic、ソフトバンクおよびSalesforceより$4Mの追加資金を調達

TechCrunch独占著作権フリーのストック〔素材〕写真のオンライン販売サービスの有力企業Fotoliaストック音楽、ストック効果音サイトのAudioMicroに投資したことを明らかにした。

Fotoliaは非公開投資会社のTA Associatesから1億ドルともいわれる巨額の資金を調達しているが、今回、Fotolia自身と既存の投資家であるDFJ Frontier、それにエンジェル投資家1名が、合計75万ドルをAudioMicroに投じた。

FotoliaはまたFlixtime.comという写真をビデオ化して有料講読させるPhotoxpress.comというサービスも所有している。

今回の出資を機に、Fotoliaの共同ファウンダーでCEOのOleg TscheltzoffはAudioMicroの取締役に就任する。

われわれが得た情報によると、AudioMicroとFotoliaは著作権許諾関係の専門分野でさまざまなプロジェクトを開発中だが、そのうち4つのサービスは今月中に公開されるという。これらはFotolia連動することによって既存の顧客の利便性を高めることが期待されている。

AudioMicroをチェックしてみたい読者のためにプロモーション・コード(2TechCrunch)が用意されているので、ユーザー登録の際に入力するとよい。2クレジットが無料で提供される。

ただし先着500名限りなので急いだほうがいいだろう。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01