Wikileaks

最新のWikiLeaksより: エジプト人投稿のビデオの削除取消で国務省とGoogleが交渉

次の記事

GoogleのAndroid Honeycombイベントの会場からの実況記事

ますますエスカレートしている反ムバラク運動に呼応してWikiLeaksの最新リリースは、エジプトないしMENA関連だ。2008年11月のある公電がとくにおもしろくて、2007年に国務省がYouTubeに、エジプト人のブロガーたちが投稿した複数のビデオの取り下げについて話をしたことを暴露している。その公電は国務省に対するアクションリクエストで、こういう要求だ: GoogleのPabloという人物(Googleの法務部長か?)に接触して、Googleにエジプト人ブロガーへのアクセスを復旧させろ、彼はビデオが削除されたことに苦情を申し立てており、警官による一般市民への暴力行為を報じているビデオだから、取り下げられる理由がないと主張している。

このようなアクションリクエストには、先例があるようだ。その公電によると、YouTubeと国務省は2007年12月に、エジプトにおける暴力行為を暴露しているビデオの削除について話し合っている。

¶3. (SBU) In December 2007, DRL and Embassy Cairo worked to convince Google to restore XXXXXXXXXXXXX’ YouTube access after a similar incident. We believe that a similar Department intervention with Google representatives could help in restoring XXXXXXXXXXXXX’ access again. XXXXXXXXXXXXis an influential blogger and human rights activist, and we want to do everything we can to assist him in exposing police abuse. XXXXXXXXXXXXX’ post of a video showing two policemen sodomizing a bus driver was used as the main evidence to convict the officers in November 2007 (ref C).

〔抄訳〕: 2007年12月に、国務省の民主主義人権労働局とカイロの大使館は、同様の事変のあとで、XXXXXのYouTubeビデオへのアクセスを回復するようGoogleを説得した。XXXXXのアクセス回復のためにも、国務省がGoogleの担当者たちに対し、そのときと同様の介入を行うことが有効、とわれわれは信ずる。XXXXXは影響力のあるブロガーであり、人権活動家でもあり、われわれとしては彼が警官の暴行を暴露することを支援するために、あらゆることをしたい。XXXXXが投稿したビデオは、二人の警察官(男)がバスの運転手(男)をレイプしているところを撮っており、2007年11月に彼らを有罪とするための主要な証拠として用いられた。

公電は、ビデオが取り下げられた理由を述べていない。エジプト政府からの要請か、それとも、YouTubeのサービス約定“なまなましい、あるいは、いわれのない暴力は許されない…”)の単なる適用なのか、要するに分からない。サービス約定の暴力の項は、警官がバスの運転手をレイプしていたり、誰かが撃たれたり、女性が虐待されたり、など、今回のリークで言われている例にもたぶん適用されるのだろう。

Googleは、2007年にコンテンツの回復を説得されたらしい。ということは、サービス約定に触れるビデオでも〔もしも取り下げ理由がそれだったら〕、人権侵害犯罪の証拠として使われるものなら例外扱いするのだろう。

国務省が政治的紛糾の時期に、アメリカのインターネット企業に対しサービスの回復を求めることは、前にもあった。そのもっとも顕著な例は、Twitterとイランの選挙に対する抗議だ。しかしエジプトに関しては、当時同国は合衆国にとってNATO非加盟の強力な同盟国の一つだったから、それに対する民主主義のための異議申し立ては、どんなに小さなものであっても、感動的だ。

今GoogleとYouTubeに詳細を問い合わせているから、情報が得られ次第この記事を更新したい。

アップデート: GawkerのAdrian Chenの指摘では、2007年の問題のブロガーはWael Abbasであり、彼はYouTubeの上で長年、囚人に対する虐待行為を報じている

〔関連記事: [WikiLeaksがノーベル平和賞にノミネート]。〕

[原文へ]
[jpTechCrunch最新記事サムネイル集]
[米TechCrunch最新記事サムネイル集]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))